ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルゲルトナー
馬コード : 115179 / 父 : グラスワンダー / 母 : ガーデンシティー / 牡 / 美浦・小笠倫弘
2017年10月20日(金)
マイネルゲルトナーは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。中間は坂路3本の通常メニューで順調に進められています。主任は「ようやく軌道に乗ってきた印象です。この調子であれば、そろそろ追い切りを始めるタイミングを検討してもいいでしょう」と話していました。
2017年10月13日(金)
マイネルゲルトナーは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。左後肢の腫れが落ち着いてきたことを受けて、中間から坂路での騎乗を再開しています。主任は「少し楽をさせた分、エネルギーが余ってうるささを見せていましたが、すぐに落ち着いてきました。問題なく動けていますので様子を見ながら進めていきます」と話していました。
2017年10月6日(金)
マイネルゲルトナーは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路3本の通常メニューに戻すところまで進められていましたが、中間から左後肢に腫れが見られ、騎乗を控えて経過を観察しています。主任は「傷があるのでこれが原因と思われます。傷自体は大したことはありませんが、腫れが広がらないように注意してケアしています」と話していました。
2017年9月29日(金)
マイネルゲルトナーは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。左後肢の外傷の経過は良好で、坂路での騎乗を再開しています。主任は「外傷により休ませたのは3日間ですが、その前も蹄の痛みにより休養させているので、まだ体力が戻り切っていない感じです。まだ若干左前肢の蹄を気にしていることもあり、様子を見ながら進めています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.