ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルリノセロス
馬コード : 115163 / 父 : ディープスカイ / 母 : スピネッタ / 牡 / 美浦・伊藤圭三
2017年12月15日(金)
マイネルリノセロスは、美浦に滞在中。今週は柴田大知騎手が騎乗して併せ馬での追い切りが行われました。伊藤調教師は「タイムを要する馬場状態だったので時計は目立ちませんが、パートナーに先着しましたし、ラストはしっかり追っていい負荷をかけることができたと思います。この内容であれば、来週の出走に対応できるのではないかと見ています。ダートが向きそうな感触があり、23日、中山のダート1800mを視野に入れています」と話していました。
2017年12月8日(金)
マイネルリノセロスは、美浦に滞在中。中間のゲート試験に合格しました。伊藤調教師は「先週末からペースアップを始めており、7日には坂路で併せ馬による追い切りを行いました。牧場でも乗り込まれていますし、態勢が整うまでそれほど時間はかからないと見ていて、もう1、2本追ってデビュー戦を検討していきたいと思います」と話していました。
2017年12月1日(金)
マイネルリノセロスは、美浦に滞在中。入厩後も順調です。伊藤調教師は「キャンターで長めの距離を乗って運動量を確保しています。今のところ体力の面での問題はありませんし、様子を見ながら調教を強めていきたいと思います」と話していました。
2017年11月24日(金)
マイネルリノセロスは、中間も明和で順調に調整が進められ、23日(木)美浦の伊藤圭三厩舎に入厩しました。到着後は体調が整えられて、まずは環境に慣れさせながら進められています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.