ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルサイルーン
馬コード : 115161 / 父 : キャプテントゥーレ / 母 : ジャックカガヤキ / 牡 / 美浦・清水英克
2018年1月12日(金)
マイネルサイルーンは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧しています。主任は「放牧地を自然と動き回ることで、炎症の回復を促しながらも一定の運動量が確保できる環境です」と話していました。(1月8日現在の近況)
2017年12月22日(金)
マイネルサイルーンは、14日(木)ビッグレッドファーム明和に移動しました。念のため22日(金)に左前肢の屈腱部の検査を行ったところ、腱に炎症が認められました。主任は「時間を経て、症状が進行してきたのでしょう。しばらくは回復を促す管理を行っていきます」と話していました。
1 2017年12月10日(日)
マイネルサイルーンは、美浦に滞在中。来週の中山のひいらぎ賞を目標に調整が進められていましたが、9日(土)の追い切りの後に左前肢の屈腱部に張りが出てきました。清水調教師は「現時点では張りだけですので、休ませれば治まるとみています。休養に入れる予定です」と話していました。近日中に北海道のビッグレッドファームに移動します。
2017年12月8日(金)
マイネルサイルーンは、鉾田で順調に調整がが進められ、2日(土)美浦の清水英克厩舎に入厩しました。入厩後も順調で、先週末から追い切りが始められています。清水調教師は「行きっぷりが良く、仕上がりは悪くありませんね。この動きであれば。来週の競馬には十分に対応可能でしょう」と話していました。16日(土)中山のひいらぎ賞・芝1600mに出走予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.