ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルハイルング
馬コード : 115158 / 父 : ヴィクトワールピサ / 母 : アドバンスクラーレ / 牡 / 栗東・宮徹
 2017年12月17日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/12/17 阪神 5R 2歳新馬 
1800m 国分恭介 3着
国分騎手「ゲートを出ないと聞いていたのですが、スタートは良かったです。ただし、ちょこまかした走りでスピードに乗れずに後方からに。ペースが落ち着いて、ワンベースっぽい脚質なので、じっとしていても届かないと思って上げていきました。終いはいい脚を長く使ってくれています。いいところはありますが、テンのペースが速いと置かれる可能性があると思います」

宮調教師「初戦としては上々の内容。レース後の歩様も問題ありませんでした。このまま続けて使っていきたいと思います。騎手の言うとおり、ペースが速くなった際にどうかというところはありますが、当面、同じような条件を使っていくつもりです。年明けの京都あたりが目標になるでしょう」
2017年12月15日(金)
マイネルハイルングは、12月17日(日)阪神5R・2歳新馬・芝1800mに国分恭介騎手で出走します。3週にわたって順調に追い切りを消化してきました。宮調教師は「今週の坂路での追い切りは既走の2歳馬を追いかけて先着する内容。態勢が整ったとジャッジしました。左前肢の歩様が硬めで、騎手によっては気にすると思われます。それでもしっかり騎乗してくれる国分恭介騎手に依頼しました。歩様に関してはよく説明しておきます」と話していました。
2017年12月8日(金)
マイネルハイルングは、栗東に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。宮調教師は「出がけが硬いのは相変わらずですが、動かしてしまえば問題なく、スピードに乗ってからの動きはいいですね。今週の追い切りの感触からは来週、再来週のデビューを視野に入れていいでしょう。芝のマイル前後の番組を考えています」と話していました。
2017年12月1日(金)
マイネルハイルングは、栗東に滞在中。中間も順調で、今週から追い切りが始められています。宮調教師は「左肩の硬さが気になるのは相変わらずですが、問題なく進めることができています。さらに負荷をかけていきます。順調ならデビュー戦は阪神の3週目か4週目くらいになると思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.