ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルアーリー
馬コード : 115157 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : アーリースプリング / 牡 / 美浦・高橋祥泰
 2018年9月21日(金)
マイネルアーリーは、美浦に滞在中。先週末から、再度、左後肢の蹄を痛がるようになり、経過が観察されています。高橋調教師は「蹄にたまっていた膿を排出する処置を行いましたが、全部出たと思っていた膿がまだ残っていて、痛みが再発しました。来週の出走は厳しそうです。未勝利戦は来週で終了しますが、500万クラスのレースへの出走を目指して進めていく予定です」と話していました。
2018年9月14日(金)
マイネルアーリーは、美浦に滞在中。先週末に左後肢の蹄に穴をあけて、たまっている膿を排出する処置を行ないました。高橋調教師は「処置を行った後の患部の経過は良好で、痛みが和らいできました。14日から騎乗を再開しており、最終週のダート1800mを目指して調整を進めていきます」と話していました。
2018年9月7日(金)
マイネルアーリーは、美浦に滞在中。中間、左後肢を挫跖し跛行が見られます。高橋調教師は「かなり痛みがあり、検査を行ったところ膿がかなりたまっています。目標にしていた来週の芝2000mへの出走は厳しいでしょう。再来週以降の未勝利戦に芝の番組はなく、最終週のダート1800mを目標に進めていきます」と話していました。
2018年8月31日(金)
マイネルアーリーは、美浦に滞在中。入厩後も順調です。高橋調教師は「入厩後も脚元は落ち着いた状態ですし、態勢が整うまで時間はかからない見込み。9月15日、中山の芝2000mを目標に進めていきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.