ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルアーリー
馬コード : 115157 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : アーリースプリング / 牡 / 美浦・高橋祥泰
 2017年6月23日(金)
マイネルアーリーは、美浦に滞在中。前走の内容を踏まえて、北海道のビッグレッドファームに戻して立て直されることになりました。高橋調教師は「トモの甘さが解消すれば変わってきそうに感じていて、牧場で鍛え直した方がいいと判断しました」と話していました。24日(土)ビッグレッドファーム鉾田に移動して、レースの疲れをしっかりと回復させてから北海道に向かうことになっています。
2017年6月18日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/6/18 東京 5R 2歳新馬 
1600m 柴田大知 10着
柴田大知騎手「ゲートは出ているものの、そこからダッシュがつきません。前脚はしっかり使うのですが、トモに力がなくそのせいで加速できないようです。追ってからもギアが上がらないのはそれが原因でしょう。レース後は息をきらせていましたし、一生懸命走ってきた感触はあります。乗り味は良いので、トモに力がついてくれば変わってくれるはずだと思います」

高橋祥調教師「追い切りくらいのペースでは無理なく良い走りができるのですが、実戦のペースにはトモが甘い分、対応しきれなかったように思います。良いものを持っている馬ですし、一度、牧場へ戻して立て直すつもりです」
2017年6月16日(金)
マイネルアーリーは、6月18日(日)東京5R・2歳新馬・芝1600mに柴田大知騎手で出走します。ゲート試験合格後は3週にわたって追い切りを消化。力が出せる仕上がりとの陣営のジャッジです。高橋調教師は「雨によって芝が荒れていたこともあって、今週の追い切りでは無理をさせていません。芝の薄い箇所に驚いて、2回、跳んだりするなど幼さも見せましたが、ややもたついていたウッドコースでの動きから、軽いシャープな走りに変わりましたね。きっちり仕上がりましたし、期待したいと思います」と話していました。
2017年6月9日(金)
マイネルアーリーは、美浦に滞在中。7日(水)は柴田大知騎手が跨ってウッドコースで併せ馬による追い切りが行われました。高橋調教師は「負荷をかけるつもりで前半からある程度飛ばす内容。先週から2秒以上タイムを詰めていますし、予定していた負荷をかけることができたと見ています。トビが大きい分なのか、鞍上が促してもなかなか反応できませんでした。それでもタイムは十分に合格点が与えられます。道中、促していないといけなかったのですが、欲を言えばもう少し余裕があるといいですね。息遣いなどからも仕上がりは悪くないと感じていて、18日(日)東京の芝1600mを視野に入れています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.