ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
ヴィオトポス
馬コード : 115139 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : マイネヴィータ / 牝 / 美浦・田村康仁
2017年10月13日(金)
ヴィオトポスは、真歌トレーニングパークに滞在中。昼夜放牧による管理でリフレッシュさせ、中間から坂路での騎乗が始められています。主任は「騎乗開始後は至って順調です。今後も問題なく進められれば、10月下旬以降の入厩が視野に入ってくるでしょう」と話していました。(10月9日現在の近況)
2017年9月22日(金)
ヴィオトポスは、15日(金)ビッグレッドファーム浦和に移動しました。昼夜放牧が行われています。主任は「札幌から戻ってきてからは昼夜放牧による管理でリフレッシュさせていて、放牧地の都合で浦和に移動しました。以前は放牧地では落ち着きがありませんでしたが、最近は落ち着いて過ごせるようになっています」と話していました。(9月18日現在の近況)
2017年9月8日(金)
ヴィオトポスは、5日(火)真歌トレーニングパークに移動しました。田村調教師は「前走は手応えほど伸びきれませんでした。馬場が合わなかったのでしょうか。牧場で調整を進めてもらって、秋の番組を使っていきたいと思います」と話していました。
2017年9月3日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/9/2 札幌 11R 2歳オープン 国際
札幌2歳ステークスG3
1800m 木幡初也 12着
騎乗予定だった松岡騎手が落馬負傷のため、木幡初也騎手が騎乗しました。

木幡初也騎手「急遽、指名してもらったので、レースの合間に過去の映像をみて、柴田大知騎手にも特徴をきいて臨みました。レースではスムーズに内のよいポジションをとれましたね。3コーナーでの手ごたえは抜群で、これなら直線弾けて一発あるのでは、と感じたほど。しかし、いざ追い出してから伸びませんでした。周囲の馬と瞬発力の差があったにせよ、脚を使えなさすぎなように思います。初めて乗せてもらったので断言できませんが、洋芝血統とのことですけれど、もしかしたら軽い芝のほうがいいタイプなのかもしれません」

田村調教師「今後は、北海道の牧場へ戻す予定。そこで調整してもらい、また秋の番組を考えていきたいと思います」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.