ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
ベリータ
馬コード : 115138 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネイサベル / 牝 / 美浦・水野貴広
2017年12月15日(金)
ベリータは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗が始められています。水野調教師は「現時点では、スピードが速まらない感じですね。次走は中山のダート1800mを使ってみたいと考えていて、どの週に使うのかは馬の状態を見ながら検討していきます」と話していました。
2017年12月10日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/12/9 中山 4R 2歳未勝利 (牝)
1800m 柴田大知 14着
柴田大知騎手「前回から大きく変わった感じはありませんでした。悪くはないのですが、フットワークが小さい分、どうしてもトップスピードの点で周囲から遅れてしまいます。ダートの方がいいのでしょうか」

水野調教師「体重が大きく減っていたのは想定外でしたが、どこか悪いところがあるわけではありません。飼い葉はきちんと食べていますし、一度使って締まった分でしょう。状態が良かったにもかかわらず前回と変わらないレース内容でした。目先を変えてみようと思います。前脚をかき込む走法で、ダートは合うとみています。次走はそちらを選択するつもり。距離は(1200mか1800mしかない)中山なら1800mでしょう」
2017年12月8日(金)
ベリータは、12月9日(土)中山4R・2歳未勝利・芝1800mに柴田大知騎手で出走します。水野調教師は「限定戦のこちらを選択しました。稽古の感触からソエはもう落ち着いていますし、入厩後も順調に追い切りを消化できています。少しレース間隔があきましたが、仕上がりに問題ないと見ています。前走ではなかなか進んでいかなかった印象ですが、一度使ったことでどこまで変わるかですね」と話していました。
2017年12月1日(金)
ベリータは、美浦に滞在中。入厩後も順調で、先週末から追い切りが始められています。水野調教師は「鉾田でもしっかり乗り込まれていますし、こちらでの追い切りでも問題なく動けています。脚元も気になりませんね。来週の中山の芝1600m、牝馬限定・芝1800mあたりを視野に入れて進めています。今度は良馬場でやらせたいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.