ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
ポステリタス
馬コード : 115134 / 父 : グラスワンダー / 母 : トーワフォーチュン / 牝 / 美浦・菊川正達
2017年12月15日(金)
ポステリタスは、美浦に滞在中。先週末から通常メニューに戻されています。菊川調教師は「左トモの裂傷は今のところ気にならないようです。体調の面では、間隔をあけなくても出走できそうな状態。来週の中山の芝1200mを視野に入れていて、追い切ってみて判断します」と話していました。
2017年12月8日(金)
ポステリタスは、美浦に滞在中。レース後は軽めのメニューで体調が整えられています。菊川調教師は「左トモの裂傷は今のところ落ち着いていて、このまま進めていけると見ています。状態に問題なければ、再来週以降の出走を目指したいと思います」と話していました。
2017年12月3日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/12/3 中山 3R 2歳未勝利 (混)
1200m 柴田大知 4着
柴田大知騎手「休み明けでもしっかりできていましたね。開幕週で前が止まりにくい馬場でしたのである程度前につけられれば、と思っていたところ、スタートをきめられました。そのまま内をぴったり回ってこられましたね。ロスなく運べたのは大きかったです。久々のレースでも最後までしっかり伸びて頑張ってくれました」

菊川調教師「レース中にどこかで接触した際に、左トモに裂傷を負ってきました。縫うほどではありませんでしたが、治療しています。今後についてはその傷の回復状況をみて検討します」
2017年12月1日(金)
ポステリタスは、12月3日(日)中山3R・2歳未勝利・芝1200mに柴田大知騎手で出走します。7月の函館で出走後はソエのため一息入れて5か月ぶりの出走となります。菊川調教師は「入厩時に熱発がありましたが、回復後は4週にわたってウッドコースでの追い切りを消化してきました。もっさりした感じがなくなり動けるようになっています。ここまでトレーニングの量は十分でしょう。力を出せるとみています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.