ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
チャームリング
馬コード : 115131 / 父 : ヨハネスブルグ / 母 : エメラルドチャーム / 牝 / 栗東・五十嵐忠男
2017年3月10日(金)
チャームリングは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。次のステップに備えて中間から一息入れていて、昼夜放牧しています。主任は「リフレッシュ効果で徐々に体重が増えてきています。騎乗再開後はさらに上のレベルを目指していきます」と話していました。(3月6日現在の近況)
2017年2月24日(金)
チャームリングは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。併せ馬による追い切りも取り入れて進められています。主任は「順調ですが、ここにきて体重が減ってきました。追い切りでも一時期ほど動けなくなってきているので、近日中に一息入れたいと思います」と話していました。(2月20日現在の近況)
2017年2月10日(金)
チャームリングは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。中間も順調に追い切りを消化できています。主任は「一定レベルまで力をつけていますが、そこからは平行線の印象で、あまり動きが変わってきませんね。さらに調教を重ねていって、良化を促していきます」と話していました。(2月6日現在の近況)
2017年1月27日(金)
チャームリングは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。2週間の休養を終え、中間から坂路での騎乗を再開しています。主任は「リフレッシュ効果で一息入れる前よりも馬体はふっくらとしています。今までよりもさらに強い調教を課して、必要な体力をつけさせていきます」と話していました。(1月23日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.