ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルレヴリー
馬コード : 115130 / 父 : ヘニーヒューズ / 母 : リナミクドリーム / 牡 / 美浦・栗田博憲
 2017年12月17日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/12/16 中山 1R 2歳未勝利 
1200m 柴田大知 1着
柴田大知騎手「1200mに距離短縮して流れが速くなり余裕がなくなったせいか、道中はそこまでもたれることはありませんでした。その後、徐々に自分のリズムで走れるようになり、ギアが上がると自然と前へ取り付いていけましたね。しかし、今度はコーナーで砂をかぶり始めると頭を上げてブレーキをかけるように。加えてまたもたれ始めてしまいました。それでも、直線、クリアな外へ切り返してからは一気に伸びてくれましたね。よく届いてくれました。ありがとうございました」

栗田調教師「1200mになるのがどうかとみていましたが、きっちり決められてよかったです。良い脚を使えましたし、問題なければ年明け、また使いたいと思います」
2017年12月15日(金)
マイネルレヴリーは、12月16日(土)中山1R・2歳未勝利・ダート1200mに柴田大知騎手で出走します。栗田調教師は「13日の追い切りはタイムがかかってラストも一杯になっていますが、時計を要す馬場状態だったからであり、状態には問題ないと見ています。前走で激しくもたれていて、レースに行ってみないとわからないところはありますが、具合は悪くないので巻き返して欲しいですね」と話していました。
2017年12月8日(金)
マイネルレヴリーは、美浦に滞在中。先週末から通常メニューに戻されており、中間も順調です。栗田調教師は「8日にウッドコースでの併せ馬で70-40程度の併せ馬を行いました。今までは稽古では見せなかったのですが、今日はもたれていました。ただし、体調自体には問題なさそうですので特に悪いところがなければ、このまま使ってく方向で考えています。中山のダートは1200mと1800mの選択になりますが、1200mの方がより適性が高いと見ています。来週、再来週の中山での出走を視野に入れています」と話していました。
2017年12月1日(金)
マイネルレヴリーは、美浦に滞在中。レース後は軽めのメニューで回復が促されています。栗田調教師は「前走で激しくもたれていたので、よく馬体をチェックしていますが、今のところ悪いところは見つかっていません。もう少し様子を見て、問題なければこのまま使っていきたいと考えています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.