ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルラッジョ
馬コード : 115127 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネルーチェ / 牡 / 美浦・上原博之
2017年10月13日(金)
マイネルラッジョは、真歌トレーニングパークに滞在中。サンシャインパドック付きの馬房で管理されています。主任は「患部の経過は良好です。もうしばらく現在の管理で様子を見ながら、ウォーキングマシン開始のタイミングを検討していきます」と話していました。(10月9日現在の近況)
1 2017年9月27日(水)
マイネルラッジョは、美浦に滞在中。あらためてレントゲン検査を行ったところ、左前肢の腫れは骨片が原因ではなく、ヒザに縦に亀裂が入っていることが原因との診断です。また、右前肢の歩様も悪かったので同時に検査したところ、こちらもヒザに縦に亀裂が入っていました。上原調教師は「左前肢の亀裂は古いものですでに埋まり始めているそうです。左右とも手術は行わずに自然治癒を待つしかないとの獣医の見解でした。両方合わせて全治9か月以上の診断が出ています」と話していました。近日中に北海道のビッグレッドファームに移動して回復を促していきます。
1 2017年9月25日(月)
マイネルラッジョは、美浦に滞在中。24日(日)左前肢のヒザに腫れがみられ、レントゲン検査を行ったところ、剥離骨折が見つかりました。骨片を摘出する手術を行う必要があり、全治6か月以上の診断が出る見込みです。上原調教師は「間もなくゲート試験を受験できるところまで来ていて、大変残念です」と話していました。
2017年9月22日(金)
マイネルラッジョは、真歌で順調に乗り込まれ、態勢が整ったことを受けて、17日(日)美浦の上原厩舎に入厩しました。到着後は体調を整えたうえで騎乗が始められています。上原調教師は「北海道に比べるとこちらはまだ気温が高いですので、そのあたりにも配慮しながら進めています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.