ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルドゥーナ
馬コード : 115124 / 父 : タイムパラドックス / 母 : マイネフェリックス / 牡 / 美浦・高橋義博
 2017年6月23日(金)
マイネルドゥーナは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。中間も順調に負荷をかけることができています。主任は「先日の追い切りはラストまでしっかりした動きでタイムを詰めてきました。力をつけてきていることが感じられ、厩舎サイドとは、7月中旬から下旬にかけての入厩で打ち合わせています」と話していました。(6月19日現在の近況)
2017年6月9日(金)
マイネルドゥーナは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。右前肢の外傷の経過は良好で、中間から追い切りを再開しています。主任は「先日はラストを一杯に追って、まずまずのタイムが出ていました。外傷の影響はなさそうですね。今後も継続して負荷をかけていきます」と話していました。(6月5日現在の近況)
2017年5月26日(金)
マイネルドゥーナは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。中間は右前肢に外傷を傷腫れになっていたので追い切りを控えています。主任は「騎乗は継続できるレベルで、馬体は緩めていません。追い切り再開まで時間はかからない見込みです」と話していました。(5月22日現在の近況)
2017年5月12日(金)
マイネルドゥーナは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。中間も順調に定期的な追い切りが消化できています。主任は「大幅に変わってきたという感じではありませんが、良くなってきているのは確かです。ただし、入厩を検討するのはもう少し動けるようになってからですね」と話していました。(5月8日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.