ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルユキツバキ
馬コード : 115106 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : カメリアビジュ / 牡 / 美浦・高木登
 2017年6月23日(金)
マイネルユキツバキは、22日(木)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。高木調教師は「しばらくダートの番組がないので、北海道のビッグレッドファームに戻して一息入れることにしました。もっと良くなりそうな感じがありますし、今後に備えて英気を養って欲しいですね」と話していました。レースの疲れをしっかりと回復させてから北海道に向かうことになっています。
2017年6月18日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/6/17 東京 5R 2歳新馬 (混)
1400m 柴田大知 1着
柴田大知騎手「稽古の感触から自信をもってレースに臨みました。前半、ズブさを見せて若干追走に苦労しましたので、早めからステッキをいれて自ら動いていきました。エンジンがかかってからは良い脚を使ってくれましたね。強かったですし、もっと集中して走れるようになれば時計はさらに詰まるでしょう。また、距離は少しいそがしく感じましたので、もう少し延ばしていいと思います」

高木調教師「調教の動きが良く期待していたとおり、強い勝ち方でした。今後はなかなかダートの番組がありませんので、ここでひといきいれる方向も考えたいと思います」
2017年6月16日(金)
マイネルユキツバキは、6月17日(土)東京5R・2歳新馬・ダート1400mに柴田大知騎手で出走します。14日の追い切りでは楽な手応えで古馬に先着。今週のデビューに陣営からのゴーサインが出ました。高木調教師は「今週の追い切りでは相手がもたれたところですっと突き放していました。先週、今週と2週にわたって併せ馬で古馬に先着。状態は整っているとジャッジしています。ゲートに関しては観念していると思いますが、実戦では雰囲気が違ってきますので、無難にスタートして欲しいですね」と話していました。
2017年6月9日(金)
マイネルユキツバキは、美浦に滞在中。7日(水)には柴田大知騎手が跨ってウッドコースでの追い切りが行われました。高木調教師は「今週は負荷をかけるつもりでパートナーを追いかけさせる内容。鞍上が騎手だったということもあると思いますが、この時期の2歳馬としては上々のタイムで、パートナーに先着しています。鞍上も好感触を掴んだようです。これだけ動けるのであれば、来週のデビューに対応可能でしょう」と話していました。17日(土)東京のダート1400mに出走予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.