ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルユキツバキ
馬コード : 115106 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : カメリアビジュ / 牡 / 美浦・高木登
2018年4月13日(金)
マイネルユキツバキは、6日(金)真歌トレーニングパークに到着。体調を整えたうえで8日(日)ブルースターズファームに移動して昼夜放牧が始められています。主任は「十分にスペースがあるので、生え始めた青草を探しながら思う存分に動き回ることができる環境です」と話していました。(4月9日現在の近況)
2018年3月30日(金)
マイネルユキツバキは、使ってきたこともあり、北海道のビッグレッドファームに戻してリフレッシュさせることになりました。高木調教師は「まとまった休養を挟まずに、ここまで頑張ってよく走ってくれました。この機会にしっかり英気を養ってほしいですね」と話していました。28日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動済みで、レースの疲れをしっかりと取ってから北海道に向かいます。
2018年3月25日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/3/24 中山 5R 3歳500万下 
1800m 柴田大知 1着
柴田大知騎手「今日はテンに早い馬がいて2列目からの競馬に。向正面に入って行きっぷりがすごく、なだめるのに苦労しました。すると、ちょうど前2頭の間にスペースができたので、そこをついて先頭へ。瞬発力より持久力が持ち味の馬ですので、ヨーイドンの競馬にはしたくなかったため、そこからペースを上げていきました。そのまま最後まで頑張ってくれましたね。惜しいレースが続いていましたし、今日こそはなんとかしたかったのでよかったです。持ち時計を詰めましたし、上のクラスでも頑張ってくれるでしょう。ありがとうございました」

高木調教師「私自身は中京競馬場に臨場していてモニター観戦だったのですが、かなり行きたがった中、早いタイムで押し切った内容は評価できますね。ただ、中山で対応していた助手からは『装鞍所からかなりテンションが高かった』と報告を受けています。まとまった休養を挟まず頑張ってきましたし、ここでリフレッシュさせたいと思います。鉾田を経由して北海道へ戻す予定です」
2018年3月23日(金)
マイネルユキツバキは、3月24日(土)中山5R・3歳500万下・ダート1800mに柴田大知騎手で出走します。高木調教師は「中間は先週末、今週と順調に追い切りを消化。順調です。使われながらレース内容が安定してきました。コンディションは維持できていると見ていますし、今回も頑張ってくれるでしょう」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.