ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルアングリフ
馬コード : 115104 / 父 : ショウナンカンプ / 母 : アプローズビコー / 牡 / 美浦・中野栄治
1   2018年1月22日(月)
マイネルアングリフは、30日(火)川崎のジャニュアリーフラワー賞・ダート1500mに登録を申し込み選抜されました。なお、出否の最終決定は26日(金)となります。
2018年1月19日(金)
マイネルアングリフは、美浦に滞在中。中間も順調で、17日は坂路での追い切りが行われています。中野調教師は「もともと動かない馬ですし、追い切りはこんなものでしょう。コンディションに問題はなく、優先権がないのでどのあたりで出走できるのか何ともいえませんが、来週、再来週あたりから投票できるように準備していきたいと思います」
2018年1月12日(金)
マイネルアングリフは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗を騎乗が始められています。中野調教師は「短距離に適性があると見ていましたが、前走を見ると流れが忙しかったようです。次走では少し距離を延ばしてみましょう。東京開催か中京開催で、ダート1400m、ダート1600mに出走させたいと思います」と話していました。
2018年1月8日(月)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/1/7 中山 4R 3歳新馬 (混)
1200m 柴田大知 10着
柴田大知騎手「ゲートの反応は速いのですが、そこからダッシュがつきませんね。道中は余裕がありませんでした。仕掛けてからもギアが上がらず、同じスピードのまま。稽古の走りや返し馬の感触は悪くないのですけれど、ゆるさがある分、実戦のペースには対応しきれないのかもしれません。それならば芝は、と考えるのですが、今日は、スタート後の芝部分の走りもそこまで速くありませんでした。現状はダートの方がいいのでしょうか」

中野調教師「ここを使ってしっかりしてくれば、と思います。今後は少し距離を延ばして東京のダート1400m、1600mを使ってみるつもり。その分、追走に余裕が生まれれば、と考えています」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.