ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
リープフラウミルヒ
馬コード : 115102 / 父 : ステイゴールド / 母 : ピノブラン / 牝 / 美浦・相沢郁
 2017年6月23日(金)
リープフラウミルヒは、美浦に滞在中。中間も順調で、先週末から通常メニューに戻されています。相沢調教師は「特に疲れなどは見せていませんし、続けて使っていけそうな状態です。来週から始まる福島開催の芝は1200mか1800mの選択となります。1800mは若干長いようにも思えますし、前走でスタートが良かったので、2週目の芝1200mを視野に入れて進めています」と話していました。
2017年6月16日(金)
リープフラウミルヒは、美浦に滞在中。レース後は軽めのメニューで回復が促されています。相沢調教師は「稽古の感触からも、ある程度はやれると見ていました。勝てなかったのは大変残念でしたが、まずは合格点の内容でしょう。一定の体力を消費したと思われますので、次走についてはもうしばらく様子を見ながら検討していきます」と話していました。
2017年6月11日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/6/11 東京 6R 2歳新馬 (牝)
1600m 石川裕紀人 2着
石川騎手「ハナに行くつもりはなかったのですけれど、スタートが早くて前へ。気負わず良いリズムで走れていました。直線は馬場の良いところに持ち出せたのですが、勝馬がすごい勢いで迫ってきた際に怯んで内へささってしまって。そこで馬場の悪いところを走らされることになったのが痛かったですね。頑張っているだけになんとかしたかったのですが。残念です」

相沢調教師「今朝も飼葉は平らげたように、小さいながらも体力が備わっていてしっかりしています。あと一歩、という結果でしたが競馬内容は上々でした。現段階ではこのまま使っていく方向で考えています。具体的な番組はあらためて検討していきます」
2017年6月9日(金)
リープフラウミルヒは、6月11日(日)東京6R・2歳新馬・芝1600mに石川裕紀人騎手で出走します。ゲート試験合格後は順調に追い切りを消化。態勢が整ったとの陣営のジャッジです。相沢調教師は「ここまで十分に追い切りを行ってきました。今週の追い切りでは遅れていますが、オーバーワークを避けて無理させなかったもの。力が出せる仕上がりと見ています。小柄な割には力強い動きをしますし、気持ちも前向きで、新馬戦向きと見ています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.