ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
リープフラウミルヒ
馬コード : 115102 / 父 : ステイゴールド / 母 : ピノブラン / 牝 / 美浦・相沢郁
2017年5月19日(金)
リープフラウミルヒは、13日(土)美浦の相沢厩舎に入厩しました。入厩後はキャンター調整とゲート練習中心のメニューで進められています。中間、馬場内で突然切れ込んで騎乗者を振り落として放馬するアクシデントがありました。馬場内を1周して捕まっており目立った異状はありません。相沢調教師は「急にスイッチが入って、かなりうるさくなるようなところがあります。牧場に確認しましたが、そのようなところはなかったとのことで、原因がわからないので様子を見ながら進めています」と話していました。
2017年5月12日(金)
リープフラウミルヒは、中間も順調に進められ、態勢が整ったことを受けて、12日(金)美浦に向かってビッグレッドファーム明和を出発しました。13日(土)検疫で相沢厩舎に入厩する予定です。
2017年4月28日(金)
リープフラウミルヒは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。2週間の休養を挟んで坂路でのトレーニングを再開しました。主任は「今後も順調であれば5、6月の入厩を視野に入れて進めていきます。ゲート内での駐立、発馬の訓練も行っています」と話していました。(4月24日現在の近況)
2017年4月14日(金)
リープフラウミルヒは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。中間は順調に併せ馬による追い切りを消化し、今後に備えて昼夜放牧による管理で一息入れています。主任は「追い切りでもしっかり動けていますし、小柄な馬でこれまでに十分なトレーニングの量を消化してきました。この状況を受け、このタイミングで一息入れる予定。今後の状況次第では早期の入厩も視野に入ってくるでしょう」と話していました。(4月10日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.