ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
リープフラウミルヒ
馬コード : 115102 / 父 : ステイゴールド / 母 : ピノブラン / 牝 / 美浦・相沢郁
2018年4月20日(金)
リープフラウミルヒは、美浦に滞在中。普段のメニューに戻してからも順調です。相沢調教師は「テンションが上がりやすいのは相変わらずですが、体力の面では問題なく、来週の出走には対応できそうです」と話していました。29日(日)東京の芝1600mに出走予定です。
2018年4月13日(金)
リープフラウミルヒは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗が始められています。相沢調教師は「前走は動けないポジションに封じ込められてしまってこの馬の持ち味が活かせませんでした。疲れが残らないようであれば、在厩のまま使っていきたいと考えていて、東京開催の2週目に組まれている芝1600mあたりを視野に入れて行きたいと思います」と話していました。
2018年4月8日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/4/8 中山 9R 3歳500万下 (牝)
デイジー賞
1800m 柴田大知 9着
柴田大知騎手「ハナにこだわるつもりはなく、外からきた馬を行かせて、2列目あたりで競馬をするつもりでした。ところが、前に入ってきた馬が引いてしまい、こちらはさらに後ろのポジションに。外からも来られてしまって、道中は動くに動けない状況になってしまいました。なんとかしようとしたのですが、これではどうにもなりません。申し訳ありませんでした」

相沢調教師「不完全燃焼なレースになってしまいましたね。結果論ですが、多少、強引にでもハナへ行った方がよかったかもしれません。状態は問題なく、次走は東京で使っていきたいと考えています」
2018年4月6日(金)
リープフラウミルヒは、4月8日(日)中山9R・デイジー賞・芝1800mに柴田大知騎手で出走します。相沢調教師は「福島のひめさゆり賞にも登録していましたが、牝馬限定戦のこちらを選択しました。戻ってからあまり日にちはたっていませんが、鉾田でもしっかり乗り込まれていますし、仕上がりやすいタイプ。追い切りでの動きからも状態には問題ないとジャッジして、今週の出走にゴーサインを出しました。少しレース間隔をあけたことがプラスに出ないかと期待しています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.