ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルアムニス
馬コード : 114182 / 父 : ミゼンマスト / 母 : パティヌーズ / 牡 / 美浦・畠山吉宏
2017年8月18日(金)
マイネルアムニスは、美浦に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで回復が促されています。畠山調教師は「ダメージは少なく、続けて使っていけますね。番組表を見ると、優先権が有効な期間内で外国産馬が出走できる芝の短めの距離は限られていて、中1週で26日(土)新潟の芝1200mを視野に入れています」と話していました。
2017年8月13日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/8/13 新潟 8R 3歳以上500万下 (混)
1400m 津村明秀 3着
津村騎手「スタートがよかったので必要以上に出していきませんでした。正直、ハナへ行くのは嫌でしたので少しおさえようかどうしようか迷っていたところ、内の馬たちが行ってくれたのが大きかったですね。出したり引いたりする形ですと、スイッチが入りそうな馬ですので。その点、今回はクリアな位置で進めやすい外枠も味方しました。最後もしっかり伸びてくれましたよ。こういう競馬ができれば1200mでも対応できると思います」

畠山調教師「休養を経て、精神的に大人になりました。以前ほどイレこまなくなりましたね。その分、折り合いがついたのだと思いますし、騎手もうまく乗ってくれました。終い、もうひと伸びできなかったのは久々の影響があったかもしれません。次はもっと良くなるでしょう。ただ、外国産馬が出走可能な芝の短距離戦はかなり限定されます。次走については戻った様子をよくみて、また検討したいと思います」
2017年8月11日(金)
マイネルアムニスは、8月13日(日)新潟8R・3歳以上500万下・芝1400mに津村明秀騎手で出走します。繋靭帯の炎症により、一息入れて7か月ぶりの出走となります。畠山調教師は「先週、しっかりやっているので今週はこの程度で十分と判断。9日は普段よりもタイムが出やすい馬場でしたが、それを差し引いても合格点を与えられる動きでした。脚元は落ち着いた状態で、仕上がりも悪くないと見ています。輸送を考慮すると、ちょうどいいくらいの体重で出走できそうです」と話していました。
2017年8月4日(金)
マイネルアムニスは、美浦に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。畠山調教師は「今週はある程度負荷をかけるつもりで終いをしっかり伸ばしました。タイムも悪くありませんし、先週よりも上向いてきていると感じています。来週には態勢が整うのではないかと見ていて、13日(日)新潟の芝1400mを視野に入れています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.