ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルケントニス
馬コード : 114180 / 父 : ウォリアーズリワード / 母 : デイオブヴィクトリー / 牡 / 栗東・西園正都
2017年4月21日(金)
マイネルケントニスは、トレセン近郊の宇治田原優駿ステーブルに滞在中。必要な運動量が確保され、中間もコンディションは安定しています。西園調教師は「使ってから少し日にちがたっているのである程度強めのメニューも課して、緩まないように状態を整えてもらっています。もうしばらく現地で調整を進めさせてください」と話していました。
2017年4月14日(金)
マイネルケントニスは、トレセン近郊の宇治田原優駿ステーブルに滞在中。長めのキャンター中心のメニューで体調が整えられています。西園調教師は「トレセンを離れていることもあり、精神面でもフレッシュな状態です。良い状態が維持できるように進めてもらっています」と話していました。
2017年4月7日(金)
マイネルケントニスは、トレセン近郊の宇治田原優駿ステーブルに滞在中。中間もコンディションが維持できるように十分な運動量が確保されています。西園調教師は「トモの疲れも感じさせず、いつもの動きができています。厩舎へ戻すまで、しっかり乗り込んでもらいます」と話していました。
2017年3月31日(金)
マイネルケントニスは、トレセン近郊の宇治田原優駿ステーブルに滞在中。移動後は軽く一息入れて普通キャンター中心の通常メニューで調整されています。西園調教師は「トモの疲れはもうほとんど気にならないレベルで、移動後は順調に進められています。しばらく現地で調整してから戻す予定にしています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.