ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
プンメリン  
馬コード : 114174 / 父 : スズカマンボ / 母 : メジロシーゴー / 牝 / 美浦・佐藤吉勝
1 2018年7月11日(水)
プンメリンは、7日(土)函館競馬場で出走後、右ヒザが腫れてきました。レントゲン検査を行ったところ、残念ながら剥離骨折が見つかり、全治6か月の診断が出ています。回復にかかる時間や競走能力に影響が残るリスク、JRAに再登録してからの成績などを考慮して協議した結果、このレースを最後に引退させることが決定しました。温かなご声援をお送りいただいたことに感謝申し上げます。
2018年7月8日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/7/7 函館 8R 3歳以上500万下 (牝)
1200m 丹内祐次 12着
丹内騎手「雨で力の必要な馬場を気にしていたのはたしか。スタートからスピードに乗れず追走するのにやっとでした。それでも、馬場を考えてもラストはもう少し伸びてほしかったところです」

佐藤調教師「レース後、右前がもやもやしています。近日中にレントゲン検査を行う方向で検討しています」
2018年7月6日(金)
プンメリンは、7月7日(土)函館8R・3歳以上500万下・芝1200mに丹内祐次騎手で出走します。佐藤調教師は「追い切りはキリのため計測不能でしたが、連闘の疲れは残っていませんし、問題なく動けていました。力が出せる状態と見ています。前走で1200mの流れを経験したことで、さらなる前進を期待したいですね」と話していました。
2018年6月29日(金)
プンメリンは、函館競馬場に滞在中。前走後も順調で、すでに騎乗が始められています。佐藤調教師は「前走で1200mに対応できたのは収穫でした。連闘しましたが、今のところ特に目立ったダメージなどは見せていませんし、このまま使っていけそうです。来週あたりから投票できるように準備していきたいと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.