ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
ヴォカツィオーネ
馬コード : 114171 / 父 : カジノドライヴ / 母 : アントワープ / 牝 / 栗東・田所秀孝
2017年8月11日(金)
ヴォカツィオーネは、札幌競馬場に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗が始められています。田所調教師は「前走から少しレース間隔があいて、輸送もありましたが、うまく状態を整えることができたと思います。これで2連勝ということになりました。今のところ疲れも見せていませんし、札幌でもう1戦させたいと考えています。27日のワールドオールスタージョッキーズ・ダート1700mを視野に入れて進めていきたいと思います」と話していました。
2017年8月6日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/8/6 札幌 7R 3歳以上500万下 (牝)
1700m 丹内祐次 1着
丹内騎手「大井で騎乗させてもらった際に、良いものを持っていると感じていました。加えて、北海道にきてからの稽古の感触も上々でしたので、昇級戦でも期待していたのです。そのとおり、すごく長く良い脚を使って差し切ってくれましたね。ありがとうございました」

田所調教師「先行して粘りこむ競馬ができれば、昇級戦でも良いレースになる、とみていたのですが、まったく異なるレースで見事勝ってくれました。昨年のデビュー戦、せん痛で取り消したことを考えれば、心身共に成長した、と感慨深いものがあります。今後は状態次第。問題なければ、また札幌で使いたいと考えています」
2017年8月4日(金)
ヴォカツィオーネは、8月6日(日)札幌7R・3歳以上500万下・ダート1700mに丹内祐次騎手で出走します。先週末に栗東から函館競馬場に移動。2日(水)函館競馬場で追い切られて、レースに臨みます。田所調教師は「交流競走になかなか入らずに少しレース間隔があきましたが、状態が維持できるように調整を進めてきました。無事に移動を済ませましたし、追い切りの動きも栗東にいるころと(良い意味で)変わらない、と厩務員より報告を受けています。力が出せる仕上がりでしょう。前走の内容からもこのくらいの距離は向いていると思います」と話していました。
2017年7月28日(金)
ヴォカツィオーネは、栗東に滞在中。先週末にも交流競走に申し込んで除外されています。田所調教師は「仕上がっているので中間もオーバーワークにならないように配慮しながら進めていて、コンディションは維持できていると見ています。馬房が確保できたので、札幌開催で使っていきたいと思います。輸送後の状態によりますが、来週、再来週あたりのレースを視野に入れています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.