ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルハレオ
馬コード : 114157 / 父 : ナカヤマフェスタ / 母 : カンタオーラ / 牡 / 美浦・粕谷昌央
2017年4月23日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/4/22 福島 7R 3歳未勝利 (混)
1800m 丹内祐次 8着
丹内騎手「スタートしてからコーナーまでの距離が短い福島の1800m。早めに良い位置を取りたい馬が多く、促していくため、希望したほど前のポジションはとれませんでした。切れる脚がないので勝負どころから早めに動いて、いつものように伸びてはくれているのですが、やはり長く脚を使う個性を活かすためにはもっと前で競馬したかったところです。また、もう少し時計がかかる芝の方があっているように思います」

粕谷調教師「1800mという距離は対応できるのですが、今日は周囲の出方が早くて中団からになってしまったのが響きました。状態は良いとみており、このまま使っていくつもりで考えています」
2017年4月21日(金)
マイネルハレオは、4月22日(土)福島7R・3歳未勝利・芝1800mに丹内祐次騎手で出走します。前走で初めて優先権を確保。レース後も順調で、中1週の出走に陣営からゴーサインが出ています。粕谷調教師は「使ってきていますが、疲れを見せるようなこともなく馬は元気ですし、前走後も順調に回復。今週の追い切りの動きは自身のレベルに達していたとジャッジして今週のレースに対応可能と判断しました。バテずに平均的に脚を使える強みが活きる流れになって欲しいですね」と話していました。
2017年4月14日(金)
マイネルハレオは、美浦に滞在中。前走後も順調で、すでに騎乗が始められています。粕谷調教師は「使ってきていますがへこたれているようなところは見せていませんし、今のところ在厩のまま使っていけると見ています。状態に問題なければ、来週、福島の芝1800mあたりを視野に入れて進めていきます」と話していました。
2017年4月9日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/4/8 中山 5R 3歳未勝利 
2000m 嘉藤貴行 5着
嘉藤騎手「以前に乗せてもらったときと比べて馬がすごく良くなっていましたね。走りがしっかりしていました。すんなり好位へつけられましたし、思い描いていたとおりのレースができたと思います。瞬発力のある馬たちにはかわされてしまったとはいえ、決して楽ではない展開の中、最後まで踏ん張ってくれたことは評価できます。力の必要な馬場もこなしてくれました。よく頑張ってくれています」

粕谷調教師「今日のような時計のかかる馬場は向きますね。2戦続けて一定の結果を残せたのは収穫です。現状、このまま使っていく予定で考えています。馬場コンディションやコース形態をみると、中1週で福島最終週が理想のように思いますが、まずはレース後の状態をよくみてからですね」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.