ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルパラディ
馬コード : 114153 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : ロワージ / 牡 / 栗東・田所秀孝
2017年3月26日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/3/26 阪神 7R 3歳500万下 (混)
1200m 柴田未崎 3着
柴田未騎手「ゲートは注意していたのですが、どうしてもじっと駐立できずに頻繁に動いていました。なんとか我慢させていたものの、後扉にもたれたところでスタートがきられてワンテンポ遅れてしまいました。仕掛けてからは長く脚を使ってくれましたけれど、上位2頭には遅れてしまう結果に。これは瞬発力の差でしょう。それだけに、スタートを上手に決めて早めに動いていって抜け出せるようなポジションがほしかったのですが」

田所調教師「ゲートはまだまだ課題ですね。今回もタイミングがあってくれれば言うことはなったのですが、普段から矯正に努めてくれて再試験も合格させた柴田未騎手だからこそこのくらいのロスで済んだ、と厩舎としては見ています。馬の状態は良く、引き続き使って行く予定。阪神最終週の芝1400mあたりを視野に入れます。中間もゲートの確認は行うつもりです」
2017年3月24日(金)
マイネルパラディは、3月26日(日)阪神7R・3歳500万下・芝1200mに柴田未崎騎手で出走します。3か月ぶりとなった前走で勝ち馬とタイム差なしの2着に好走。前走後も順調に進められてきました。田所調教師は「22日(水)の追い切りは坂路で終い重点の内容。鞍上のゴーサインに反応してラストを12.7-12.3でまとめました。合格点の内容でしょう。気性面も配慮しながらうまく調整できていると思います。ゲートなど難しいところがある馬なので、今回は稽古やゲート練習で騎乗してこの馬のことをよくわかっている騎手に依頼しています」と話していました。
2017年3月17日(金)
マイネルパラディは、栗東に滞在中。中間も問題なく進められていて、今週からペースアップを始めています。田所調教師は「前走からは順調に回復していて、テンションの高さも気にならないレベルです。来週のレースには対応可能でしょう。26日(日)の阪神と中山に組まれいる芝1200mを両睨みで考えています」と話していました。
2017年3月10日(金)
マイネルパラディは、栗東に滞在中。レース後も順調で、すでに馬場入りを始めています。田所調教師は「成績が安定していますし、やはり力がありますね。テンションが上がりやすいので、そのあたりにも配慮しながら進めていきたいと思います。状態に問題なければ続けて使っていきたいと考えています。前走の内容からは距離を短縮しても対応できそうですし、芝1200mという番組も視野に入れていきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.