ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルパラディ
馬コード : 114153 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : ロワージ / 牡 / 栗東・田所秀孝
2018年7月20日(金)
マイネルパラディは、明和で順調に調整が進められ、20日(金)札幌競馬場の田所厩舎に入厩しました。ゲート再試験を受けたうえで、札幌開催での出走を目指します
2018年7月13日(金)
マイネルパラディは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「特に疲れなどは感じられませんし、こちらに到着してからは順調です。ゲート再審査を受検する必要があり、入厩のタイミングは厩舎サイドと相談中です」と話していました。(7月9日現在の近況)
2018年6月22日(金)
マイネルパラディは、20日(水)ビッグレッドファーム明和に到着しました。到着後はウォーキングマシンによる運動で体調が整えられています。前走で30日間の出走停止となり、停止期間終了後に開催競馬場で行われるゲート再審査に合格しないと出走できなくなりました。軽くリフレッシュさせて、ゲート再審査を目指して進められることになっています。
2018年6月17日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/6/16 函館 11R 3歳以上1000万下 (混)
HTB杯
1200m 丹内祐次 7着
田所調教師「今日に関してはなによりもゲート。またしても大きく立ち上がってしまいました。騎手が十分気をつけて配慮しても防げず、加えて常習性が高い、との審査官の見解から、30日間の出走停止処分が科せられました。また、30日以上が経過したところで、今度はトレセンではなく、競馬場で実際のレースと同じような条件のもと、ゲート再審査を受ける必要があります。いずれにせよ、すぐには競馬へ使えませんので、一度、北海道のビッグレッドファームへ出したいと思います。体が減っていたのは予想外でしたが、スタートで立ち遅れたのにもかかわらず、直線はよく伸びてきました。やはり力はありますので、なんとか修正したいですね」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.