ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
アンネリース
馬コード : 114147 / 父 : ヴィクトワールピサ / 母 : マンバラ / 牝 / 美浦・尾関知人
2018年7月20日(金)
アンネリースは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「暑さがこたえている様子はなく、うるさいくらいの元気の良さです。ペースアップを始めており、厩舎サイドとは近日中の入厩で打ち合わせ済みです」と話していました。
2018年7月13日(金)
アンネリースは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。到着後は軽く一息入れてから、坂路での騎乗が始められています。主任は「疲れも残っていないようですし、状態に関しては問題なさそうです。このまま進めていけそうです」と話していました。
2018年7月6日(金)
アンネリースは、4日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。尾関調教師は「3週間出走停止で停止期間満了後に受検可能なゲート再審査となっています。鉾田で軽くリフレッシュさせてからゲート再審査に臨むことにしました」と話していました。
2018年7月1日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/6/30 福島 8R 3歳以上500万下 (牝)
1800m 柴田大知 3着
柴田大知騎手「ゲートで大きく立ち上がってしまいました。練習同様、全くおかしな素振りは見せず、むしろ扉が開いたときに反応してくれるかな、というくらいのんびりしているのですが、最後の1頭が入るタイミングを(係員の発声などで)察するのか、ノーモーションで一気に立ち上がります。頭が良く、なかなか修正が難しいですね。それでもスタートは幸いタイミングがあいました。最近、終いを確実に使えるようになってきたので、無理せず中団をキープ。勝馬が強いのはわかっていて、早めに仕掛けていったところ、良い脚を使ってくれたのですが、相手もしぶとかったですね。斤量差も響きました。それでも、早い時計の決着の中、よく頑張っています。課題はゲートだけですね」

尾関調教師「ゲート再審査になりました。3週間後に受検可能な再審査に合格するまで、出走停止、という処分になりそうです。なかなか頭の痛いところですが、一方、ゲートで立つようになってから成績も内容も安定しています。調子が良い表れなのかもしれませんけれど、なんとか修正できるよう努めていきます。試験にあり、一度、鉾田へ出してリフレッシュさせた方がいいのか、それともこのまま在厩で調整した方がいいのか、レース後の状態をよくみて検討したいと思います」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.