ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マースチェル
馬コード : 114139 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネインティマ / 牝 / 美浦・奥平雅士
2017年8月20日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/8/20 新潟 7R 3歳以上500万下 (牝)
1800m 柴田大知 4着
柴田大知騎手「馬場入りまではテンションが高めでしたが、今日はそこからが違いました。落ち着いて返し馬ができて、ゲート裏でも我慢できていましたね。それが好レースにつながったと思います。今回は集中していて進んでいきました。向正面で砂を被った際に、若干、ふわっとしたものの、外へ切り返してからはまたしっかり走れています。早いタイムの決着の中、よく頑張ってくれました。よくなっていますね」

奥平調教師「一度使ってレース振りが良化しましたね。このクラスでも目処を立ててくれました。引き続き使っていくつもりです。中1週で今回と同じ新潟にするか、中2週で中山にするかは、レース後の状態をよくみて検討します」
2017年8月18日(金)
マースチェルは、8月20日(日)新潟7R・3歳以上500万下・ダート1800mに柴田大知騎手で出走します。前走後はいったん鉾田に出て順調に調整が進められ、昇級後の2戦目をむかえます。奥平調教師は「戻ってからも順調に追い切りを消化できていて、予定していた負荷をかけることができたと見ています。力が出せる状態でレースに臨むことができるでしょう。前走で一度このクラスの流れを経験したので、前進を期待しています」と話していました。
2017年8月11日(金)
マースチェルは、美浦に滞在中。入厩後も出走を目指して順調に進められています。奥平調教師は「前走からそれほど日にちは立っていませんし、速いタイムの追い切りは必要のないコンディション。現時点では20日(日)新潟の牝馬限定・ダート1800mを視野に入れていて、良い状態で向かえるとみています」と話していました。
2017年8月4日(金)
マースチェルは、中間も鉾田で順調に調整が進められ、4日(金)美浦の奥平厩舎に入厩しました。奥平調教師は「状態に問題なければ2、3週間後の出走を目指して進めていきたいと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.