ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マースチェル
馬コード : 114139 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネインティマ / 牝 / 美浦・奥平雅士
2017年4月21日(金)
マースチェルは、美浦に滞在中。前走後も順調で、すでに馬場入りが始められています。奥平調教師は「脚抜きの良い馬場だったこともあるとはいえ、自己のタイムを1秒以上更新しています。使いながら力をつけてきているのでしょう。何とか中山で決めたかったのですが、今のこの馬なら東京でも対応してくれるかもしれません。東京のダート1600m、新潟のダート1800mから次走を選択していきたいと思います」と話していました。
2017年4月16日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/4/15 中山 1R 3歳未勝利 (牝)
1800m 松岡正海 2着
松岡騎手「今日はこの馬の120パーセントのパフォーマンスを発揮してくれました。向正面で早々に気合をつけて、3コーナーから目一杯に追っています。直線、一度は完全に頭ほど前に出て、やったか、と思ったのですが、勝馬に差し返されてしまいました。すごく力をつけていてよく頑張っているのですけれど、今日は相手が一枚上でしたね」

奥平調教師「今日に関しては勝馬を褒めるしかありません。3着以下を大きく離したようにこの馬も頑張っています。チャンスは近づいていると思いますし、なんとかしたいですね」
2017年4月14日(金)
マースチェルは、4月15日(土)中山1R・3歳未勝利・ダート1800mに松岡正海騎手で出走します。前走では堅実に優先出走権を確保。レース後も順調に進められ、このレースを迎えます。奥平調教師は「使ってきていることもあり、大きな変わり身を期待するという感じではありませんが、体調は安定していて力が発揮できる状態と見ています。前走は一般戦でしたが、今回は牝馬限定戦。少しでも上位との差を詰めてほしいですね」と話していました。
2017年4月7日(金)
マースチェルは、美浦に滞在中。先週末から通常メニューに戻されていて、中間も問題なく進められています。奥平調教師は「普段のレース後と変わらない感じですし、動かしてみても特に気になる点はないですね。来週のレースに十分に対応可能で、15日(土)中山の牝馬限定・ダート1800mを視野に入れて進めています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.