ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
フィーリングハート
馬コード : 114137 / 父 : ステイゴールド / 母 : ホクトグレイン / 牝 / 美浦・高橋祥泰
2017年4月21日(金)
フィーリングハートは、美浦に滞在中。先週末から普通キャンター中心の通常メニューに戻されています。高橋調教師は「今までのレース後と変わらない感じですし、レース間隔をあけなくても出走できそうなコンディションです。優先権がないので何ともいえないところはありますが、来週、再来週の東京、新潟の番組からレースを選択していきたいと思います」と話していました。
2017年4月14日(金)
フィーリングハートは、美浦に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで回復が促されています。高橋調教師は「前走は馬場状態が敗因でしょう。残念ながら力を発揮することができませんでした。特に疲れを見せるようなところがなければ、在厩のまま次走を目指していきたいと思います。優先権がありませんし、具体的な番組については、もう少し様子を見ながら検討していきます」と話していました。
2017年4月9日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/4/9 中山 4R 3歳未勝利 (牝)
2000m 柴田大知 9着
柴田大知騎手「スッと前へつけるスピードセンスはあるのですが、今日はとにかくのめってしまって。持っていられるうちはよかったのですけれど、いざギアを上げようと追い出すと脚をとられてかわいそうなくらいでした。それでも与えられた条件の中でよく踏ん張ってくれていたのですが、最後は走りがバラバラになってしまっています。軽い良い馬場で走らせてあげたいですね」

高橋祥調教師「休み明けでも体はきっちりできていました。ただ、今日は馬場に尽きますね。これだけのめってはレースになりません。比較的馬場が良さそうな新潟開催あたりを視野に入れたいと思います」
2017年4月7日(金)
フィーリングハートは、4月9日(日)中山4R・3歳未勝利・芝2000mに柴田大知騎手で出走します。12月の中山で出走後は北海道のビッグレッドファームで一息入れて4か月ぶりのレースに臨みます。高橋調教師は「今週の追い切りでも坂路のゴールまでしっかりとした脚さばきで走れていました。態勢は整ったとジャッジしています。休養を挟んだことでフレッシュな状態でレースに向かうことができますね。これまでのように前につける競馬が理想のように思いますが、馬場が悪くなった際に、前半、どこまでスピードに乗れるか、という点は未知数です。いずれにしろ切れるタイプではないので、長く脚を使えるような形に持ち込みたいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.