ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルヴンシュ
馬コード : 114122 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネシャローナ / 牡 / 美浦・水野貴広
2018年1月19日(金)
マイネルヴンシュは、美浦に滞在中。17日(水)にはウッドコースでの併せ馬が行われました。水野調教師は「併せた相手は動くオープン馬。タイムがかかる馬場状態ということを考えると、来週の出走に向けていい負荷をかけることができたと思います。巻き返してくれるとみています」と話していました。28日、東京の早春S・芝2400mに出走予定です。
2018年1月12日(金)
マイネルヴンシュは、美浦に滞在中。順調に追い切りを消化できています。水野調教師は「先週からペースアップを開始。時計がかかる馬場状態のウッドコースで今週は一定レベルのタイムを出していますが、楽な手ごたえでゴールしています。前走の疲れは残っていないようですし、次走に向けてしっかり仕上げていきたいと思います」と話していました。
2018年1月5日(金)
マイネルヴンシュは、美浦に滞在中。レース後の回復は順調で、問題なく通常メニューに戻されています。水野調教師は「前走後に腹痛を発症した影響はなく、中間も馬は元気にしています。次走は28日、東京の早春S・芝2400mを予定しており、まだ日にちがあるのでじっくりと進めています」と話していました。
2017年12月24日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/12/23 中山 11R 3歳以上1600万下 (混)
グレイトフルステークス
2500m 柴田大知 7着
柴田大知騎手「結果的に、ロスを覚悟のうえで強引にでも外を回るべきだったかもしれません。内で進めたのですが、2番手以降の隊列が凝縮して馬群の中で動けないポジションになってしまいました。すぐにギアの上がるタイプではなく、仕掛けが遅れたのが痛かったです。力を発揮させられませんでした。申し訳ありません。ただ、直線、前が開いていてもそこに入っていけるほどの反応がありませんでした。前走は狭いスペースでも割ってこられる脚があったのですが。このあたり、軽くひといき入った影響があったのかもしれません」

水野調教師「持久力勝負となった前走とは一転したレース展開になり、持ち味が活かせませんでした。状態が良くなっていただけに残念。レース後、腹痛を発症。しかし、すぐに回復へ向かっています。次走は、なかなか適当な番組がありません。東京1週目の早春ステークス、芝2400mあたりを視野に入れるつもりです。毎回言っていますが、まだこれから良くなるタイプで、あらためて期待したいと思います」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.