ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルヴンシュ
馬コード : 114122 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネシャローナ / 牡 / 美浦・水野貴広
2017年8月11日(金)
マイネルヴンシュは、函館競馬場に滞在中。次走に向けてペースアップが始めれています。水野調教師は「9日は丹内騎手が跨って追い切られました。感触は良かったとの報告が入っていて、予定どおり19日(土)の札幌日刊スポーツ杯・芝2600mに向かいたいと思います」と話していました。
2017年8月4日(金)
マイネルヴンシュは、札幌競馬場に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗が始められています。水野調教師は「前走は成長した姿を見せてくれました。期待していたとおりに良くなってきていて、まだまだ伸びしろがありそうですね。中1週で芝2000mの番組が組まれていますが、今回は中2週とって、19日(土)の札幌日刊スポーツ杯・芝2600mを視野に入れて進めていきたいと思います。この距離も試してみたいですからね」と話していました。
2017年7月30日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/7/30 札幌 9R 3歳以上500万下 (混)
北辰特別
2000m 丹内祐次 1着
丹内騎手「稽古で乗せてもらっていて、体は数字ほど太くない、と思っていました。以前より走りがしっかりしてきたので期待していました。ただ、今回は500万下にしてはかなりメンバーが揃っていたと思います。古馬を含めて力関係がどうかと見ていましたが、差し返す強い内容で勝ててよかったです。レースに集中できるようになっていますし、馬はやはり心身共にすごく良くなっていますね。今後が楽しみですよ。ありがとうございました」

水野調教師「力の出せるデキ、とみて送り出しました。以前は抜け出すとふわっとしたので、騎手がかなり気をつけて乗っていましたね。しかも、瞬発力タイプではないため、切れる馬に一気に突き抜けられないよう(後続に脚を使わせるように)、うまく加速させていったと思います。そのあたりが最後の差し返しにつながったのでしょう。価値ある1勝だと思っています。このまま函館に滞在させて札幌開催で使っていくつもりです。具体的な番組はあらためて検討しましょう」
2017年7月28日(金)
マイネルヴンシュは、7月30日(日)札幌9R・北辰特別・芝2000mに丹内祐次騎手で出走します。前走後は北海道のビッグレッドファームで一息入れて、3か月半ぶりのレースに臨みます。水野調教師は「現地からは、先週の時点で若干余裕を感じたので今週は併せ馬である程度しっかりやったとの連絡が入っています。追い切りに跨った丹内騎手の感触も悪くなかったようですね。小回りコースに対応できると思いますし、まだまだ良くなる馬と見ていますが、初戦から期待しています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.