ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルスフェーン
馬コード : 114121 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネジャーダ / 牡 / 美浦・手塚貴久
2017年6月23日(金)
マイネルスフェーンは、美浦に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。手塚調教師は「レースの1週前となる今週はしっかりと負荷をかけるつもりで追い切りを行いました。来週には十分に態勢が整うでしょう」と話していました。7月2日(日)福島のラジオNIKKEI賞・芝1800mに出走予定です。
2017年6月16日(金)
マイネルスフェーンは、美浦に滞在中。先週末からペースアップを始めています。手塚調教師は「休み明けから2走。全体的に締まってきました。さらに負荷をかけていって、良いコンディションで7月2日のラジオNIKKEI賞に向かうことができるように調整していきたいと思います」と話していました。
2017年6月9日(金)
マイネルスフェーンは、美浦に滞在中。中間も順調で、通常メニューに戻されています。手塚調教師は「普通キャンターでも問題なく動けていますし、このまま次走を目指して進めて行けるコンディションとジャッジしています。ラジオNIKKEI賞までまだ十分に日にちがあり、じっくりと調整しています」と話していました。
2017年6月2日(金)
マイネルスフェーンは、美浦に滞在中。レース後は軽めのメニューで体調が整えられています。手塚調教師は「前走は厳しい展開になってしまいました。レース後も特に問題ないですし、現時点ではこのまま使っていく方向で考えています。7月2日のラジオNIKKEI賞・芝1800mを視野に入れていきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.