ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルスフェーン
馬コード : 114121 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネジャーダ / 牡 / 美浦・手塚貴久
2017年8月18日(金)
マイネルスフェーンは、美浦に滞在中。入厩後も順調で、先週末から追い切りが始められています。手塚調教師は「16日はウッドコースで長めからタイムを出して終いまで伸ばして負荷をかけました。このひと追いで変わってくると見ています。9月3日の新潟記念まであと2週間あり、しっかりと状態を整えていきたいと思います」と話していました。
2017年8月11日(金)
マイネルスフェーンは、明和で順調に調整が進められ、態勢が整ったことを受けて、9日(水)美浦の手塚厩舎に入厩しました。手塚調教師は「牧場とは、9月3日の新潟記念を目標にすることで打ち合わせて送り出してもらっています」と話していました。
2017年7月28日(金)
マイネルスフェーンは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。到着後は軽く一息入れてから状態に問題ないことを受けて、坂路での騎乗を始めています。主任は「短期間でも一息入れたことでリフレッシュできたようです。今後の様子により、目標のレースなどを厩舎サイドと相談していきます」と話していました。(7月24日現在の近況)
2017年7月14日(金)
マイネルスフェーンは、13日(木)ビッグレッドファーム明和に移動しました。到着後は体調を整えながら状態の確認が行われることになっています。主任は「一息入れるのか、調整を進めていくのかは、様子を見ながら検討中。次走については、乗り始めてからの状態により、厩舎サイドと相談していきます」と話していました。(7月13日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.