ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルスフェーン
馬コード : 114121 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネジャーダ / 牡 / 美浦・手塚貴久
 2018年5月25日(金)
マイネルスフェーンは、美浦に滞在中。中間、腫れが生じた右前肢の屈腱部のエコー検査を行いました。結果、特に損傷は見られず腫れも落ち着いてきています。手塚調教師は「このまま進めていけそうですね。週末から運動を再開していきます」と述べていました。
2018年5月20日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/5/19 東京 11R 4歳以上オープン (混)
メイステークス
1800m 松岡正海 13着
松岡騎手「返し馬では感じませんでしたが、レースにいって左手前での走りがぎこちなく、上に力が逃げてしまってるように感じました。直線で仕掛けてからも体をよじるような仕草を見せ、上手に加速できませんでした」

手塚調教師「どうも動きが硬い感じで、本来の走りが出来ませんでした。また、あがってきて右前肢の屈腱部に腫れが見られます。必要に応じて検査をする予定です」
2018年5月18日(金)
マイネルスフェーンは、5月19日(土)東京11R・メイステークス・芝1800mに松岡正海騎手で出走します。手塚調教師は「硬さは感じられますが、中間も問題なく追い切りを消化。態勢は整っていると見ています。前走は走りのバランスが良くなかったとのことですが、体調は悪くないので変わり身を見せてほしいところです」と話していました。
2018年5月11日(金)
マイネルスフェーンは、美浦に滞在中。中間も先週末、9日(水)と追い切りが行われました。手塚調教師は「来週の出走に向けて、順調に調整を進めることができています。以前に比べて硬さが出ているのは気になりますが、体調は問題ありません」と話していました。19日(土)東京のメイS・芝1800mに出走予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.