ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルズイーガー
馬コード : 114120 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネカンナ / 牡 / 美浦・国枝栄
2017年10月13日(金)
マイネルズイーガーは、真歌トレーニングパークに滞在中。昼夜放牧を終え、中間から坂路での騎乗が始められています。主任は「こちらでも喉の内視鏡検査を行いましたが、やはり、手術によりワイヤーで固定していた弁が落ちてきて、気道が狭くなってきているとのことです。再手術は極めて難しいとのことでした。レースに行ってこの症状がどの程度の影響があったのかはなんとも言えませんし、このまま進めていく方向で考えています」と話していました。(10月9日現在の近況)
2017年9月22日(金)
マイネルズイーガーは、真歌に到着後は体調を整えたうえでビッグレッドファーム浦和に移動して昼夜放牧が行われています。主任は「リフレッシュさせる期間を設けてから騎乗を始めることにしました。9月下旬から10月上旬にはトレーニングを始める予定です」と話していました。(9月18日現在の近況)
2017年9月8日(金)
マイネルズイーガーは、5日(火)真歌トレーニングパークに移動しました。国枝調教師は「今回と前走の2戦の内容を見ると、立て直しが必要でしょう。牧場で様子を見てもらうことにしました」と話していました。
2017年9月3日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/9/2 札幌 8R 3歳以上500万下 (混)
2000m 黛弘人 14着
騎乗予定だった松岡騎手が落馬負傷のため、黛騎手に騎乗しました。

黛騎手「すごく良いリズムで運べましたし、まったくロスのない道中でした。これなら期待できるぞ、と思っていたのですが、勝負どころでペースが上がると一気に手ごたえがなくなってしまいます。ちょうど前走と同じような内容です。ちょっと原因がわかりません」

国枝調教師「2戦続けて同じような内容です。もう一度、牧場で立て直したほうがいいでしょう。近日中に北海道の牧場へ移動予定です」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.