ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルヘミニス
馬コード : 114119 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネエストレヤ / 牡 / 美浦・高橋祥泰
2017年12月15日(金)
マイネルヘミニスは、15日(金)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。高橋調教師は「前走でもたれていましたが、今のところ特に悪いところは見つかっていません。レース後も順調ですが、今週の出走状況を見てもダートの短い距離のレースに出走するためにはレース間隔をあける必要がありそうです。しばらく鉾田で調整を進めてもらうことにします」と話していました。
2017年12月13日(水)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/12/12 川崎 10R ディセンバースター賞 1600m 柴田大知 14着
柴田大知騎手「今日は終始、外へもたれどおしでした。1コーナーに入る際にかなりひどくなったので、馬を気にしているのかも、と思い修正したのですが、どうやらそうではありません。比較的クリアな位置だった向正面でも引っ張っていないと外へ飛んで行ってしまいそうでした。口向きの悪さというレベルではなく、体から行ってしまっています。これでは競馬になりません。今日は参考外ですね」

高橋祥調教師「(ほぼ直線の)坂路、もしくはウッドコースでも(コーナーが2つの)半周のメニュー中心で調整してきたこともあり、トレセンではそこまでもたれる面は見せなかったのですが。今日はかなりのもたれでした。久々の影響でしょうか。いずれにしろ、地方交流競走を含めてダートの短めの条件を使うには出走間隔をあける必要があります。一度、鉾田へ出したいと思います」
2017年12月8日(金)
マイネルヘミニスは、希望どおり交流競走に選ばれ、12日(火)川崎のディセンバースター賞・ダート1600mに柴田大知騎手騎乗で出走します。高橋調教師は「川崎で勝ち上がっていますし、交流競走は比較的メンバーが手薄になりやすい傾向があるので、このレースに出走させることにしました。ひと叩きされた変わり身も期待できますし、今後に目途を立てたいですね」と話していました。
1 2017年12月4日(月)
マイネルヘミニスは、12日(火)川崎のディセンバースター賞・ダート1600mに登録を申し込み、選抜されました。なお、出否の最終決定は8日(金)となります。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.