ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルエパティカ
馬コード : 114112 / 父 : コンデュイット / 母 : バンブーユキヒメ / 牡 / 美浦・和田雄二
 2018年5月25日(金)
マイネルエパティカは、24日(木)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。和田調教師は「優先権が確保できませんでしたし、しばらく鉾田で調整してもらうことにしました」と話していました。
2018年5月20日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/5/20 新潟 10R 4歳以上500万下 
高田城特別
1800m 丹内祐次 15着
丹内騎手「前につけて粘り込むタイプの馬ですが、途中からコントロールが難しくなったので馬の後ろに入れて落ち着かせました。直線に入ると手応えがなくなってしまいましたね。久々の影響もあったのだと思います。練習の効果でゲートは大丈夫でした」

和田調教師「優先権が確保できなかったので、いったん鉾田に出すことも考えたいと思います」
2018年5月18日(金)
マイネルエパティカは、5月20日(日)新潟10R・高田城特別・芝1800mに丹内祐次騎手で出走します。和田調教師は「ロープを使用してゲート内に固定したところ、練習では観念するのは早かったですね。入厩後は順調に追い切りを消化しており、仕上がりには問題ないと見ています。トレセンではゲート内で落ち着いていますが、実戦に行くと馬が察する可能性があり、スムーズにゲートを出られるかがポイントになるでしょう」と話していました。
2018年5月11日(金)
マイネルエパティカは、美浦に滞在中。先週末から追い切りが始められています。和田調教師は「前走から6か月以上経過しているのでゲート確認を受ける必要があり、確認に行ったところ枠内でじっとできませんでした。ゲート練習に通ってもすぐには改善されそうにないので、現在はロープを使用してゲート内に固定して観念させているところです。次走についてはゲート次第となります」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.