ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルパンドーロ
馬コード : 114105 / 父 : ステイゴールド / 母 : ゴールドフォイル / 牡 / 美浦・田中清隆
2017年2月24日(金)
マイネルパンドーロは、23日(木)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。歩様の回復具合によって、騎乗再開の時期が検討されることになっています。
1 2017年2月22日(水)
マイネルパンドーロは、美浦に滞在中。先週の追い切り後にスクミを発症し、引き続き経過を観察中です。田中調教師は「スクミを見せたので、血液検査を行いました。数値は改善されましたが、歩様のぎこちなさが残っています。時間がかかりそうなので、しばらく鉾田で様子を見てもらうことにしました」と話していました。近日中にビッグレッドファーム鉾田に移動します。
2017年2月17日(金)
マイネルパンドーロは、美浦に滞在中。今週の追い切り後にスクミが見られたので、経過を観察しながら体調が整えられています。田中調教師は「すくみですので、症状さえ治まってしまえば問題ありません。状態に問題なければ、25日(土)中山の水仙賞・芝2200mに登録することも検討します」と話していました。
1 2017年2月16日(木)
マイネルパンドーロは、美浦に滞在中。15日(水)の追い切り後にすくみが見られました。午後には改善したため、一過性の症状との判断から、出走の方向で検討していましたが、本日、16日の運動後も歩様がやや乱れています。これを受け、良い状態で使えない可能性があるとの陣営のジャッジで、予定していた18日(土)のフリージア賞は回避することになりました。田中調教師は「左前肢と右後肢の歩様がぎくしゃくしていました。力を発揮できない可能性があると考え、だいじをとって今週の投票は見送りました。しばらく様子を見ていきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.