ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルパンドーロ
馬コード : 114105 / 父 : ステイゴールド / 母 : ゴールドフォイル / 牡 / 美浦・田中清隆
2017年4月14日(金)
マイネルパンドーロは、13日(木)ビッグレッドファーム明和に移動しました。到着後は体調を整えながら左前肢球節の状態の確認を行い、今後の管理が検討されることになっています。(4月13日現在の近況)
1 2017年4月12日(水)
マイネルパンドーロは、全休日明けの11日(火)角馬場での運動の際に激しくテンションが上がって騎乗者を振り落して放馬。馬場を1周半まわったところでつかまりました。その際は軽い擦り傷が見られた程度でしたが、翌日の運動後に左前肢の球節が熱を持っている状態です。「繋靭帯が炎症を起こしているのかもしれません。加えて相変わらずテンションも高めで、まともに騎乗するのも難しい状況。リフレッシュさせたほうがいいでしょう」と田中調教師。12日(水)美浦を出発して北海道のビッグレッドファームに向かいました。
2017年4月7日(金)
マイネルパンドーロは、5日(水)美浦の田中清隆厩舎に入厩しました。田中調教師は「鉾田を送り出す際は特に気にならなかったとのことですが、左前肢の球節が若干腫れています。患部に熱はないものの、現時点では原因がはっきりせず、様子を見ながら進めていきます」と話していました。
2017年3月31日(金)
マイネルパンドーロは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。中間からペースアップを始めています。主任は「先日の馬なりでの追い切りでは及第点の動きでした。さらに負荷をかけていって、送り出すタイミングを検討していきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.