ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルツァイト
馬コード : 114104 / 父 : タイムパラドックス / 母 : ケイウンブルーム / 牡 / 美浦・大和田成
2018年7月20日(金)
マイネルツァイトは、美浦に滞在中。引き続き左眼の角膜炎の治療が行われています。大和田調教師は「左眼の経過は良好です。回復に向かっているのは確かですが、もうしばらくは治療を継続していく必要があります」と話していました。
2018年7月13日(金)
マイネルツァイトは、美浦に滞在中。前走後、左眼に角膜炎の症状が見られます。大和田調教師は「レース中に砂が眼に入ったものと思われます。程度としては重くはありませんが、場所が場所だけに注意しています。獣医の治療を行いながら、しばらく馬房内での管理にして様子を見ていきます」と話していました。
2018年7月8日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/7/7 福島 12R 3歳以上500万下 
1700m 柴田大知 13着
柴田大知騎手「前走あたりからゲート内の駐立が不安定。今回はぎりぎりまで我慢できていたのですが、開く直前に動いてしまいました。その分、後ろからになってしまったのは、今日の前が止まりにくい馬場では痛かったですね。それでも終いは脚を使っていますし、悪い内容ではありません。休み明けの分、ゆるさがありましたし、叩いた次は良くなるのではないでしょうか」

大和田調教師「ゲートは中間、練習するようにします。使って行った方がよい馬ですし、次走は中1週で福島を視野に入れていきます」
2018年7月6日(金)
マイネルツァイトは、7月7日(土)福島12R・3歳以上500万下・ダート1700mに柴田大知騎手で出走します。大和田調教師は「入厩後はしっかりと追い切りを消化してきました。力が出せる仕上がりでレースに臨むことができると見ています。小回りコースのこの距離は初めて。うまく先行できるといいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.