ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルバールマン
馬コード : 114103 / 父 : ジョーカプチーノ / 母 : クリスビーナス / 牡 / 美浦・栗田博憲
2018年4月20日(金)
マイネルバールマンは、美浦に滞在中。通常メニューに戻してからも順調です。栗田調教師は「疲れは残っていないようですし、このまま次走を目指していく予定です。5月12日の京王杯スプリングC・芝1400mを目標に調整を進めていきたいと思います」と話していました。
2018年4月13日(金)
マイネルバールマンは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗が始められています。栗田調教師は「前走を見ても現状、芝の方がいいですね。状態に問題なければ、在厩のまま続戦させたいと思います。いい番組が少なく、1400mの方が競馬がしやすと思われるので、5月12日の京王杯スプリングC・芝1400mあたりが候補になるでしょう。ただし、賞金順で入るかどうかですね」と話していました。
2018年4月8日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/4/8 中山 11R 4歳以上オープン 国際
春雷ステークス
1200m 柴田大知 6着
柴田大知騎手「スタートが速かったですね。そこからダッシュのついた馬たちがスピードに乗ってきましたが、前走ほど下がることはなく中団のポジションはキープできました。芝ですとオープンの速い流れにもある程度対応できるようです。勝負どころでも反応して最後まで脚を伸ばしてくれました。あと一歩、掲示板まで載れればさらによかったですけれど、レース内容は良かったですし、今後につながる競馬だったように思います」

横田助手「なかなか収穫のあるレースでした。早い時計の決着の中、しっかり伸びて差を詰めてきましたからね。やはり、現状、芝の方がいいのでしょうか。今後の予定につきましては、福島出張中の調教師が戻ってきて、美浦で状態を確認したうえで検討していきます」
2018年4月6日(金)
マイネルバールマンは、4月8日(日)中山11R・春雷ステークス・芝1200mに柴田大知騎手で出走します。栗田調教師は「中間は、先週末、4日(水)と順調に追い切りを消化。動きは悪くありませんでしたし、十分に状態は整っていると見ています。前走はダートで追走に余裕がありませんでした。芝での巻き返しを期待しています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.