ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルビクトリー
馬コード : 113177 / 父 : ブライアンズタイム / 母 : メジャービクトリー / 牡 / 美浦・畠山吉宏
2017年8月11日(金)
マイネルビクトリーは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧しています。放牧地に生えそろっている青草からは新鮮な栄養をたっぷりと摂取できる環境です。主任は「頻繁に動き回っていて、元気に過ごしています」と話していました。(8月7日現在の近況)
2017年7月28日(金)
マイネルビクトリーは、21日(金)ビッグレッドファーム明和に到着しました。移動後は、パドック放牧とウォーキングマシンによる運動で、体調が整えられています。主任は「輸送を経ても状態に問題なさそうなので、近日中に昼夜放牧を始める予定です」と話していました。(7月24日現在の近況)
2017年7月14日(金)
マイネルビクトリーは、12日(水)日ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。畠山調教師は「昨年の11月からまとまった休養を挟まずによく頑張ってきました。1000万クラスを勝ち上がったほか、最近は安定して上位争いに食い込んでいる点は評価していいでしょう。今後に備えて、しっかりリフレッシュして欲しいですね」と話していました。レースの疲れをきちんと回復させてから北海道に向かいます。
2017年7月9日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/7/8 中京 10R 3歳以上1000万下 (混)
濃尾特別
1900m 川田将雅 3着
川田騎手「返し馬ではかなり硬く感じました。スタートして促していったところ流れに乗りかけたのですけれど、1コーナーに差し掛かるあたりでハミが抜けて進まなくなりました。これ以上、強引に促しても終いに響くと考え、そのまま走らせています。勝負どころからゴーサインを出して直線はよく伸びてくれましたが、もうワンパンチ足りませんね。このクラスでは力上位だと思いますけれど、どうしても後ろからの競馬になるため、ある程度、展開の助けは必要なように思います」

畠山調教師「硬さはいつもこんなレベルです。良い状態を維持しており、輸送も問題なかったのですが、あと一歩及びませんね。この後はなかなか適当な番組がありません。このタイミングでひといき入れたいと思います。鉾田経由で北海道へ戻すつもりです」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.