ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルビクトリー
馬コード : 113177 / 父 : ブライアンズタイム / 母 : メジャービクトリー / 牡 / 美浦・畠山吉宏
 2018年5月25日(金)
マイネルビクトリーは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗が始められています。畠山調教師は「前走は展開が厳しくなってしまいましたが、本来ならもっとやれる馬だと思います。状態に問題なければ続けて使っていきたいと考えていて、番組表を見ると、6月17日、阪神の灘S・ダート1800mあたりが候補になるでしょう」と話していました。
2018年5月20日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/5/20 東京 12R 4歳以上1600万下 (混)
丹沢ステークス
2100m 柴田大知 11着
柴田大知騎手「道中のペースが思ったより遅くて、ここでじっとしていても、と思い向正面でいっきにポジションをあげました。しかし、後続も3コーナーすぎからいっきについてきてしまい、こちらは先にしかけている分、最後は脚があがってしまいました。展開が向けばもっとやれる馬です」
2018年5月18日(金)
マイネルビクトリーは、5月20日(日)東京12R・丹沢ステークス・ダート2100mに柴田大知騎手で出走します。畠山調教師は「前走からの回復は順調でしたし、中間も順調。最終的には今週の追い切りの動きを見て、今週のレースに対応可能とジャッジしてゴーサインを出しました。中1週ということを感じさせない動きができています。前走は昇級戦としては悪くない内容。今回は結果が出ているコースと距離であり、さらなる前進を期待したいですね」と話していました。
2018年5月11日(金)
マイネルビクトリーは、美浦に滞在中。前走後は軽めのメニューで体調が整えられています。畠山調教師は「20日の東京に丹沢S・ダート2100mが組まれています。可能であればこのレースを使いたいのですが、中1週となります。もちろん無理をするつもりはなく、馬の状態を優先します。週末、来週の様子を見ながら判断していきたいと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.