ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルビクトリー
馬コード : 113177 / 父 : ブライアンズタイム / 母 : メジャービクトリー / 牡 / 美浦・畠山吉宏
2017年6月23日(金)
マイネルビクトリーは、美浦に滞在中。中間も順調で先週末から通常メニューに戻されています。畠山調教師は「前走後も特に気になる点はありませんし、レース間隔をあけなくても使っていけそうなコンディションです。次走は7月8日、中京の濃尾特別・ダート1900mが有力です」と話していました。
2017年6月16日(金)
マイネルビクトリーは、美浦に滞在中。レース後は軽めのメニューで体調が整えられています。畠山調教師は「前走の勝ち馬はその前のレースで先着された馬でしたし、この馬も頑張りましたが上にきた2頭が強かったのだと思います。福島のダート1700mよりも中京の方がこの馬には向いていると思いますので、中京2週目の濃尾特別・ダート1900mを視野に入れて進めていきたいと思います」と話していました。
2017年6月11日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/6/10 東京 10R 3歳以上1000万下 (混)
八王子特別
2100m 柴田大知 3着
柴田大知騎手「しっかりとした背中の感触で、状態は前走時よりも良さそうでした。加えて前進気勢があり、自然と(この馬にしては)ダッシュがつきましたね。道中もこの馬の走りができていましたし、直線も長く良い脚を使ってくれました。勝った馬は強かったですけれど、こちらもよく頑張っていると思います」

畠山調教師「勝馬が強かったですね。この馬の競馬はできたと思います。このまま使っていくつもりですけれど、なかなか適当な番組がありません。中京のダート1900mあたりを視野に入れたいと思います」
2017年6月9日(金)
マイネルビクトリーは、6月10日(土)東京10R・八王子特別・ダート2100mに柴田大知騎手で出走します。先週からクラス編成が変わり、1000万クラスへの降級戦となります。畠山調教師は「少しレース間隔があいた前走でしたが、使った後も順調に調整を進めることができています。今週の追い切りでもしっかり動けていましたし、外傷があった前走時よりも仕上がりのレベルは上ではないかと思います。結果を出している条件でもあり、期待しています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.