ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
パラノーマル
馬コード : 113143 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネソーサリス / 牝 / 美浦・水野貴広
2017年3月17日(金)
パラノーマルは、美浦に滞在中。戻ってからも順調で、中間から通常メニューに戻されています。水野調教師は「小倉ではタイトな間隔で使ったので回復を促す期間を長めに設けました。特に疲れなどは見せていませんし、このまま次走を目指していけそうです。態勢が整うようであれば。来週の出走も視野に入れていきたいと思います」と話していました。
2017年3月10日(金)
パラノーマルは、美浦に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで回復が促されています。水野調教師は「優先権を確保できましたし、状態に問題なければ続けて使っていきたいと考えています。勝ち馬との差はわずかでしたし、具合がいいのでしょう。美浦に戻った後も元気にしています。ただし、間隔を詰めて使いましたし、輸送もありましたので、見えない疲れはあるかもしれません。次走は状態をよく確認したうえで判断したいと思います」と話していました。
2017年3月5日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/3/5 小倉 7R 4歳以上500万下 (牝)
1800m 丹内祐次 4着
丹内騎手「前回、脚をためて結果が出たのですが、今回は内枠のため勝負どころでごちゃごちゃして出てこられなくなる可能性があり、今日はスタート次第では前で立ち回ることも考えていました。うまくダッシュがついたので促していって2列めへ。スムーズに運べましたし、最後までじりじりとですが伸びてくれました。前回のような差す競馬でも今回のような積極的な形でも一定の結果を残せたのは収穫です。小倉で3走めでしたが、馬はフレッシュでよい状態だったと思います」

水野調教師「内枠がどうかとみていましたが、上手に立ち回ってくれました。ただ、なかなか適当な番組がありません。中京の芝2000mは少しタフな感じもしています。あがった状態をみて今後の予定を検討していきます」
2017年3月3日(金)
パラノーマルは、3月5日(日)小倉7R・4歳以上500万下・芝1800mに丹内祐次騎手で出走します。再度の連闘にも対応できる状態とのことで、陣営から今週の出走にゴーサインが出ました。水野調教師は「滞在競馬ということもあり、連闘後も順調でコンディションは維持できていると見ています。来週以降の出走ということになると、輸送を挟む必要があります。加えて中山は適鞍が少なく、来週から始まる中京のコース形態を考えると、今週小倉で使った方がいいと判断しました。前走のようにうまく立ち回ってくれれば」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.