ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
アイムウィッシング
馬コード : 113138 / 父 : アドマイヤマックス / 母 : バンブーユキヒメ / 牝 / 栗東・五十嵐忠男
2017年7月21日(金)
アイムウィッシングは、函館競馬場に滞在中。レース後は軽めのメニューで体調が整えられています。五十嵐調教師は「前走はレース間隔があいていましたし、使ったことで良くなってくると見ています。着順ほど負けていませんし、次に期待したいと思います。優先権がないので、すぐに入るかどうかわかりませんが、来週から始まる札幌開催の芝1200m、芝1500mを視野に入れて進めていきます」と話していました。
2017年7月16日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/7/15 函館 8R 3歳以上500万下 
1200m 丹内祐次 6着
丹内騎手「すごくスムーズに前へ行けました。道中、まったく無理をしていませんし、手ごたえも余裕があったのですが。終い、急に脚があがってしまいました。レース後に確認したところ、少しフケが出ているようでその影響があるのかもしれません」

五十嵐調教師「(頭数が多くないとはいえ)スッと好位につけられましたし、洋芝はあっているようですね。道中は至ってスムーズな競馬で、これなら、と思ったのですが、最後は脚色が一杯になってしまいました。稽古の感触は悪くなかったですし、直線もバッタリというわけではなく踏みとどまってはいるのですが、やはり久々の影響があったのかもしれませんね。ここを使って良くなると思います。引き続き札幌での出走を目指していきます」
2017年7月14日(金)
アイムウィッシングは、7月15日(土)函館8R・3歳以上500万下・芝1200mに丹内祐次騎手で出走します。4月の京都で出走後は鉾田に移動して立て直されてきました。3か月ぶりのレースをむかえます。五十嵐調教師は「先週、今週と追い切りでは合格点の動きができていたと思われ、久々でも力が出せる状態と見ています。函館は結果を出しているコースでもあり、期待しています」と話していました。
2017年7月7日(金)
アイムウィッシングは、函館競馬場に滞在中。入厩後も順調で、5日(水)の追い切りではウッドコースでラストまでしっかり伸ばして負荷がかけられました。五十嵐調教師は「鉾田で十分に追い切りを行ってきていますし、今週の追い切りでもしっかりと動けていました。週末の感触次第ではありますが、15日の芝1200m、16日の下北半島特別・芝1200mのいずれかへの出走も視野に入れていきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.