ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
ラペルトワ
馬コード : 113137 / 父 : ゼンノロブロイ / 母 : ティーアイディップ / 牝 / 美浦・清水英克
2017年8月11日(金)
ラペルトワは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。到着後は体調を整えながら患部の状態の確認を行ったうえで、昼夜放牧を始めています。主任は「骨折は軽いもので、歩様には見せていません。放牧地を動き回っても問題のない状態です。しばらくは現在の管理で患部の回復を促していきます」と話していました。(8月7日現在の近況)
2017年7月28日(金)
ラペルトワは、美浦に滞在中。右前肢の球節あたりに骨片が見つかり、馬房内で管理されています。今後は北海道のビッグレッドファームに移動して、回復が促される管理が行われることになっています。
1 2017年7月26日(水)
ラペルトワは、美浦に滞在中。前走後、右前肢の球節あたりに違和感を生じ、検査の結果、骨片が見つかりました。手術の必要はなく、全治3ヶ月以上の診断が出ています。清水調教師は「骨折としてはごく軽いものです。手術の必要もないでしょう、という獣医の見解でした。まとまった休養を設けずにコンスタントに出走してきましたので、この機会にきちんとリフレッシュして今後に備えてほしいですね」と話していました。レースの疲れをしっかりと回復させてから北海道に向かうことになっています。
2017年7月23日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/7/22 福島 8R 3歳以上500万下 
2600m 津村明秀 12着
津村騎手「馬場入りの際にかなりうるさかったですが、許容範囲内でした。道中は流れに乗れていたのですが、勝負どころでもう手ごたえに余裕がありません。前が詰まる場面があったとはいえ、その後、脚がなく失速してしまっています。暑さの影響なども含め、多少疲れがあるのかもしれません」

清水英調教師「ここでひといき入れることも検討します。一度、鉾田へ出すつもりです」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.