ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルクラフト
馬コード : 113124 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネテレジア / 牡 / 美浦・岩戸孝樹
2017年8月11日(金)
マイネルクラフトは、函館競馬場に滞在中。前走後は軽めのメニューで体調が整えられています。岩戸調教師は「前走は残念な結果でしたが、喉の影響が感じられずに目途が立った点は収穫だったといえるでしょう。何とか馬房を調整して札幌でもう1戦させたいと考えています。同じ条件のレースが再来週に組まれているので、馬房の都合がつけば、このレースを視野に入れたいと思います」と話していました。
2017年8月6日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/8/6 札幌 9R 3歳以上500万下 (混)
2600m 丹内祐次 5着
丹内騎手「申し訳ありません。馬群を捌ききれませんでした。道中、脚がたまっている感触があったので、これなら多少狭くなったも入っていける脚があると考えていたのですが。クリアな位置に出すのに手間取ってしまいました。このクラスなら力が上位だと思っていただけに残念です。申し訳ありませんでした。喉は特に気になりませんでしたね」

岩戸調教師「競馬だからしかたないとはいえ、動くに動けずもったいなかったですね。転厩初戦でしたが、厩舎も一定の手ごたえを掴んでいただけに残念です。ただ、喉の影響が感じられなかったのはなにより。まだ今後の札幌の馬房調整がついていないのですけれど、できるだけ札幌でもう1戦させる方向で調整したいと思います」
2017年8月4日(金)
マイネルクラフトは、8月6日(日)札幌9R・3歳以上500万下・芝2600mに丹内祐次騎手で出走します。5月の東京で出走後は北海道のビッグレッドファームで再調整され、2か月ぶりの出走となります。岩戸調教師は「少先週、今週と追い切りで良い動きを披露していました。息遣いも稽古では気になりませんね。500万クラスに降級していますし、巻き返してくれないかと期待しています。追い切りで着用したかぎり、マイナスにはなっていませんでしたので引き続きブリンカーを使用します」と話していました。
2017年7月28日(金)
マイネルクラフトは、函館競馬場に滞在中。入厩後も順調で、先週末から丹内騎手が騎乗して追い切りが始められています。岩戸調教師は「牧場でよく仕上げられていますし、体力の問題もなく追い切りを消化できていました。騎乗している丹内騎手によると『追いきりのペースでは息は気になりません。すごく良い動きです』とのこと。現時点では、来週のレースには対応できるのではないかと見ていて、8月5日、札幌の芝2000m、翌日の2600mを視野に入れています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.