ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルクラフト
馬コード : 113124 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネテレジア / 牡 / 美浦・手塚貴久
 2017年6月23日(金)
マイネルクラフトは、真歌トレーニングパークに滞在中。到着時の熱発は短期間で回復し、坂路での騎乗を始めています。主任は「熱発の影響はなく、すでに追い切りも行っています。特に体調の面での不安はなく、今後の状態次第で、厩舎サイドとプランを相談していきます」と話していました。(6月19日現在の近況)
2017年6月9日(金)
マイネルクラフトは、1日(木)真歌トレーニングパークに移動しました。到着時軽い熱発があり、体調を整える管理が行われています。主任は「厩舎サイドとは、状態に問題なければ騎乗を進めることで打ち合わせています」と話していました。(6月5日現在の近況)
1 2017年6月1日(木)
マイネルクラフトは、1日(木)真歌トレーニングパークに移動しました。JRAの獣医も北海道のメディカルセンターの獣医も、「喉の再手術を行っても、リスクが伴う一方、同じ繰り返しになる可能性が高く、手術はお薦めできない」という見解です。手塚調教師は「手術は行わずに使っていく方向で考えています。使ってきていることもありこのタイミングで軽く一息入れることにしました。北海道の馬房が確保できれば、函館、札幌で使っていきたいと思います」と話していました。
2017年5月28日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/5/28 東京 8R 4歳以上1000万下 (混)
青嵐賞
2400m 柴田大知 9着
柴田大知騎手「向正面でポジションを上げたいところなのですが、そこまでの手ごたえがありません。じっと我慢していた分、終いは反応してくれましたが、やはり後ろからになってしまったためロスが大きかったですね。以前に比べて走りに余裕がありません。喉の影響があるように思うのですが」

手塚調教師「喉の再手術となるとかなりのリスクを伴います。難しい判断になりますね。あがった様子をよくみて検討していきたいと思います」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.