ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルトゥラン
馬コード : 113121 / 父 : ロージズインメイ / 母 : マイネカレッシュ / 牡 / 美浦・武市康男
2018年1月19日(金)
マイネルトゥランは、美浦に滞在中。中間も問題なく、先週末から通常メニューに戻されています。武市調教師は「稽古の感触からは疲れは残っていなさそうですし、このまま次走に向けて進めていけそうです。2月4日の金蹄S・ダート2100mを視野に入れています」と話していました。
2018年1月12日(金)
マイネルトゥランは、美浦に滞在中。前走後は軽めのメニューで体調が整えられています。武市調教師は「2月の東京開催ではもう一度2100mにチャレンジしてみたいと考えています。疲れが残らないようであれば、2月4日の金蹄S・ダート2100mを目標にします」と話していました。
2018年1月8日(月)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/1/6 中山 9R 4歳以上1600万下 (混)
招福ステークス
1800m 石橋脩 15着
石橋騎手「これまでのレース映像を見て、ある程度前々での競馬をしたいと考えていました。ただ、返し馬の感触では多少促していかないと進んでいきそうにないイメージを受けたので、スタートしてから出していったのです。すると、最初はもたもたしていたものの、途中でいきなりがっちりハミを取りました。一気にスピードを上げてかなり後続を離す形で先頭へ。そのままハミが抜けなかったため、無理におさえるとかえって良くないと判断し、そのまま行かせたのですが。最後は甘くなってしまいました」

武市調教師「想定していなかった大逃げの形になり、厳しかったですね。状態には問題なく、続けて使っていくつもりです。次走は東京開催を目指していきたいと思います。具体的な距離、番組はあらためて検討していきます」
2018年1月5日(金)
マイネルトゥランは、1月6日(土)中山9R・招福ステークス・ダート1800mに石橋脩騎手で出走します。武市調教師は「先週から追い切りを開始し、中間も順調。前走からの回復は早かったですし、力が出せる仕上がりと見ています。この時期のタイムがかかる馬場は向いていると思われるので、前走に続いて期待しています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.