ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルラフレシア
馬コード : 113119 / 父 : ジャングルポケット / 母 : フライングメリッサ / 牡 / 美浦・高橋裕
2017年12月15日(金)
マイネルラフレシアは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。中間から坂路での騎乗が始められています。主任は「むきになって走っていて、制御がききにくい状況です。ハミを替えてもあまり効果がありません。落ち着かせるように工夫しながら進めています」と話していました。
2017年12月8日(金)
マイネルラフレシアは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。ウォーキングマシンによる運動で体調が整えられています。主任は「軽く一息入れていますが、状態に問題はなさそうですので、近日中に騎乗を始めたいと思います」と話していました。
2017年12月1日(金)
マイネルラフレシアは、レース後も順調ですが、軽く一息入れることになりました。高橋調教師は「コンスタントに使ってきて体力を消費していると思われますので、このタイミングで軽くリフレッシュさせて次走に備えたいと思います」と話していました。1日(金)ビッグレッドファーム鉾田に移動しています。
2017年11月26日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/11/26 東京 10R 3歳以上1600万下 (混)
ウェルカムステークス
1800m 柴田大知 6着
柴田大知騎手「走りがすごく良くなっていました。本来のフットワークが戻ってきていますね。今日は前に行きそうな馬が少なかったので、ハナへ。勝負どころから早めにじわっと加速していきました。ゴーサインを出してからもきっちり反応してくれています。瞬発力のある馬たちにかわされてしまったとはいえ、きっかけになったのではないでしょうか」

高橋裕調教師「久々にこの馬らしい脚を使ってくれましたね。今後は使っていく方向で考えていますが、疲れが残るようならひといき入れて、年明けの東京開催などを目指すことになるかもしれません」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.