ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルラック
馬コード : 113115 / 父 : オレハマッテルゼ / 母 : トーワフォーチュン / 牡 / 栗東・梅田智之
2018年8月10日(金)
マイネルラックは、栗東に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで体調が整えられています。梅田調教師は「疲れは残っていないようですので、小倉でもう1戦させる方向で考えています。中1週は避けて、9月2日の西日本スポーツ杯・ダート1700mを目指す方向で考えています」と話していました。
2018年8月5日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/8/5 小倉 10R 3歳以上1000万下 (混)
天草特別
1700m B.アヴドゥラ 5着
アヴドゥラ騎手「過去の映像を見ると、後ろから行く競馬が続いていましたが、今回は少頭数で距離も延びていましたので、ある程度、前々で運べるのでは、と思っていました。しかし、スタートで躓いてしまって後方からに。ただ、道中はかかることもなく、スムーズに進めていましたね。3コーナーから仕掛けてしっかり反応があったのですけれど、直線に向いて脚が鈍ってしまいました。しかし、そのまま追っているとまた再加速して伸びています。それだけに、今日はやはりスタートが痛かったですね。一度、脚が鈍ったのは、初めての距離に戸惑った分かもしれません。慣れてくればこの距離でもこなせるように思います」

梅田調教師「スタートは元々良くない馬。最低限、出てくれたと思います。今日の競馬を見る限り、この距離は本質的には長いのですが、4つコーナーを回る小回りコースならぎりぎり持ちますね。秋の阪神の1400mくらいがベストな条件でしょうが、そこは2場開催で出走間隔が足らずに入らない可能性があります。それならば出走しやすい、小倉のダート1700mをもう一度使ってみようか、と考えているところです。とはいえ、まずは栗東に戻った状態を見てから検討したいと思います」
2018年8月3日(金)
マイネルラックは、8月5日(日)小倉10R・天草特別・ダート1700mにB.アヴドゥラ騎手で出走します。梅田調教師は「2週続けて除外され、スライドしての出走です。仕上がっていますし輸送があるので、中間はそのあたりに考慮して調整を進めてきました。距離が若干長いかもしれませんが、コーナー4つの小回りコースです。何とか踏ん張ってくれないかと期待しています」と話していました。
2018年7月27日(金)
マイネルラックは、栗東に滞在中。今週の苗場特別もレース間隔が足りずに除外されました。梅田調教師は「2週連続の除外は痛いですね。選択肢を広げる意味もあり、今週の小倉の芝の番組にも特別登録をしておきましたが、特に条件に恵まれたわけでもなく、やはりダートを使うことにします。来週、再来週と、ダート1200m〜1400mの番組が組まれていません。来週の小倉の天草特別・ダート1700mに出走させる方向で考えています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.