ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルバサラ
馬コード : 113109 / 父 : シニスターミニスター / 母 : サザンレイスター / 牡 / 美浦・松山将樹
2017年5月19日(金)
マイネルバサラは、19日(金)真歌トレーニングパークに向かってビッグレッドファーム鉾田を出発しました。到着後は体調を整えたうえで昼夜放牧を始める予定です。
2017年5月12日(金)
マイネルバサラは、使ってきていることもあり、このタイミングで一息入れることになりました。松山調教師は「1000万クラス、準オープンと連勝しましたし、半年の間よく頑張ってきました。この機会にしっかりリフレッシュさせて今後に備えたいですね」と話していました。10日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動。レースの疲れをしっかりと取ってから北海道に向かいます。
2017年5月7日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/5/7 東京 10R 4歳以上オープン 国際
ブリリアントステークス
2100m 石川裕紀人 7着
石川騎手「道中はちょうどよいポジションで運べたと思います。若干行きたがりましたが、コーナーでふっと抜けたのがよかったですね。痛かったのは勝負どころで寄られて狭くなってしまった点。ブレーキをかけざるをえませんでした。直線はバテずに踏ん張っているのですが」

松山調教師「4コーナーで挟まれたのが痛かったですが、外傷も含めてなにごともなかったのは不幸中の幸いでした。現状の力は出し切ったと思います。ここでひといきいれたいと考えており、鉾田経由で北海道へ戻す予定です」
2017年5月5日(金)
マイネルバサラは、5月7日(日)東京10R・ブリリアントステークス・ダート2100mに石川裕紀人騎手で出走します。アンタレスSを除外され、3週スライドしての出走です。松山調教師は「除外後は、コンディションが維持できるようにメニューを組んできて、うまく調整できていると見ています。今週の追い切りの動きも自身のレベルに達しているとジャッジ。力が出せるでしょう。東京に変わりますが、中山の1800mと同じくコーナーを4つ回る条件です。1000万クラス、準オープンと連勝してきた勢いがありますし、どこまでやれるか期待しています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.