ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルオフィール
馬コード : 112149 / 父 : ゴールドアリュール / 母 : アガルタ / 牡 / 栗東・飯田雄三
 2017年10月20日(金)
マイネルオフィールは、栗東に滞在中。通常メニューに戻してからも順調です。飯田調教師は「特に反動などは見せていませんし、このまま次走を目指して進めていけるコンディションです。来週の競馬には十分に対応可能でしょう」と話していました。29日、京都の御陵S・ダート1800mに出走予定です。
2017年10月13日(金)
マイネルオフィールは、栗東に滞在中。前走後は軽めのメニューで体調が整えられています。飯田調教師は「前走は勝負どころで後退してしまいました。久々影響があったのだと思います。使いながら良くなるタイプなので、今後は変わってくると見ています。29日、京都の御陵S・ダート1800mあたりを視野に入れて進めていきます」と話していました。
2017年10月9日(月)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/10/7 京都 11R 3歳以上1600万下 (混)
平城京ステークス
1800m 松山弘平 15着
松山騎手「スタートは出ましたし、そこからスッと流れに乗っていけました。道中のリズムも良かったのですけれど、3コーナーでペースが上がると早々に一杯に。久々のうえ、今日の速いタイムの決着で息切れしてしまったのだと思います。とはいえ、休み明けでも道中の速い流れにいきなり対応したのはさすがです。使いながら良くなってくるのではないでしょうか」
2017年10月6日(金)
マイネルオフィールは、10月7日(土)京都11R・平城京ステークス・ダート1800mに松山弘平騎手で出走します。前走後は北海道のビッグレッドファームでリフレッシュされ、4か月ぶりのレースを迎えます。飯田調教師は「入厩後も順調に追い切りを消化してきました。稽古での感触では若干好調時にはおよびませんが、状態には問題ないと見ています。使いながら変わってくるタイプですし、まずはどんな競馬をしてくれるかですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.