ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルヴォーダン
馬コード : 112130 / 父 : カネヒキリ / 母 : リンガスマドンナ / 牡 / 美浦・伊藤圭三
2017年12月15日(金)
マイネルヴォーダンは、美浦に滞在中。レース後は軽めのメニューで回復が促されています。伊藤調教師は「使った後も特に悪いところはなさそうですし、疲れが残らなければ、このまま次走を目指して進めていきたいと思います。年明けの中山か中京が目標になるでしょう。前走はテンションが高めでしたので、そのあたりにも配慮しながらメニューを組んでいきます」と話していました。
2017年12月10日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/12/9 中京 5R 障害オープン (混)
3300m 山本康志 7着
山本騎手「一度使った分か、今日は気持ちが嫌な方向に昂ぶっていました。そのあたりに注意して道中は進めたつもりです。勝負どころで自ら動いていけないポジションになってしまったのが痛かったですね。終いはしっかり脚を使ってくれたのですが。もっと早く(外へ切り返すなどして)自分から動いていけばよかったかもしれませんが、今日のテンションを考えると軽く仕掛けだけで一気にハミをとっていってしまいそうでしたので自重したのです。前回の感触がすごくよかっただかに、これ以上、テンションが上がらないでほしいですね」

伊藤圭調教師「オープン昇級初戦、ということを考えれば悪くない内容だったと思います。今後につきましては騎手から指摘のあったテンション次第です。厩舎に戻った様子を見て、続戦するか鉾田へ出して軽くひといき入れるか検討します」
2017年12月8日(金)
マイネルヴォーダンは、12月9日(土)中京5R・障害オープン・芝3300mに山本康志騎手で出走します。前走で勝ち上がった後は、このレースを目標に調整が進められてきました。伊藤調教師は「先週、今週と順調に追い切りを消化。前走後も問題なく来ていますし、力が出せる状態でレースに向かうことができると見ています。昇級戦で今までとは相手が違いますが、今後につながる競馬を期待していですね」と話していました。
2017年12月1日(金)
マイネルヴォーダンは、美浦に滞在中。通常メニューに戻してからも順調です。伊藤調教師は「前走の反動も見せていませんし、レース後も問題なく進めることができています。来週には態勢が整うと見ていて、騎手とも相談して判断しますが、12月9日、中京の障害オープン戦に向かう方向で考えています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.