ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルリード  
馬コード : 112107 / 父 : コンデュイット / 母 : コスモミール / 牡 / 美浦・萱野浩二
2017年3月10日(金)
マイネルリードは、前走後、左前肢に腫れが見られ、検査を行ったところ、残念ながら屈腱炎を発症しており、全治9か月以上の診断が出ています。回復にかかる時間や再発のリスク、最近のレース内容などを考慮して協議した結果、引退が決定しました。3年にわたってマイネルリード号にお送りいただいた温かなご声援に対して感謝申し上げます。
2017年3月5日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/3/5 小倉 12R 4歳以上500万下 (混)
唐戸特別
2000m 黛弘人 13着
黛騎手「ペースが流れていたにせよ、道中、ついていくのがやっとです。促していないと下がっていってしまいそうでした。終始、余裕がないまま、ただ流れ込んだだけ、という状況です。距離の問題のようには思えません。なにかきっかけがないと厳しそうですね」

萱野調教師「小倉への輸送は問題なくこなしてくれたのですが、なかなか上向きません。一度、鉾田へ出すことも検討します」
2017年3月3日(金)
マイネルリードは、3月5日(日)小倉12R・唐戸特別・芝2000mに黛弘人騎手で出走します。歩様が回復してからは順調に進められ、状態は整っているとの陣営のジャッジです。萱野調教師は「一頓挫ありましたが休ませたのは一時的で馬体は緩めていませんし、追い切りの動きは自身のレベルに達していて力が出せるコンディションと判断。今週の出走にゴーサインを出しました。なかなかいい頃の走りが取り戻せませんが、出走を重ねながらきっかけを掴むことができれば」と話していました。
2017年2月24日(金)
マイネルリードは、美浦に滞在中。歩様は回復し、中間は順調に調整が進められています。萱野調教師は「歩様に見せていたのは一時的で、現在は様子を見ながら調教を強めている段階。現段階ではどこが目標とはいえませんが、追い切ってみて検討していきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.