ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルポルトゥス
馬コード : 112106 / 父 : ロージズインメイ / 母 : コスモボヤージュ / 牡 / 美浦・伊藤伸一
2017年8月18日(金)
マイネルポルトゥスは、美浦に滞在中。入厩後も順調です。伊藤調教師は「屈腱部はもうすっきりした状態で、このまま進めていくことができそうです。26日(土)の新潟ジャンプSを視野に入れて進めていて、十分に態勢が整う見込みです」と話していました。
2017年8月11日(金)
マイネルポルトゥスは、9日(水)美浦の伊藤伸一厩舎に入厩しました。伊藤調教師は「鉾田でも問題なく進められていたとのことですし、予定どおり26日(土)の新潟ジャンプSを視野に入れていきます」と話していました。
2017年8月4日(金)
マイネルポルトゥスは、3日(木)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。伊藤調教師は「今週の検査でも異状は認められませんでした。馬自身は元気にしていて、続けて使っていけそうなコンディションですが、入れ替えの都合もあり、いったん鉾田に出させてもらうことにしました。状態に問題なければ短期で戻して、26日(土)の新潟ジャンプSを視野に入れて進めていきたいと思います」と話していました。
2017年7月28日(金)
マイネルポルトゥスは、美浦に滞在中。レース後、屈腱部がむくみ気味で、経過が観察されています。伊藤調教師は「27日(木)のエコー検査で異状は認められませんでした。ただし、少し時間をおいてから症状が出る可能性もあるとのことで、来週、あらためて再検査を行う予定です」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.