ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネオーラム  
馬コード : 111150 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネシャローナ / 牝 / 美浦・高橋義博
1 2017年3月27日(月)
マイネオーラムは、26日(日)中山で出走し、7着でした。昨年11月の東京で4か月ぶりのレースを迎えてからは順調に出走を重ね、勝ち馬と同タイムの2着に入るなど頑張ってきましたが、年齢等を考慮し、関係者との協議の結果、このタイミングで引退して繁殖入りすることになりました。これまで37戦に出走し、4勝をあげ、準オープンでは3回の2着があります。長い間、お送りいただいた温かいご声援に対して感謝申し上げます。
2017年3月26日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/3/26 中山 10R 4歳以上1600万下 (混)
常総ステークス
2000m 柴田大知 7着
柴田大知騎手「どうしたのでしょう。今日は終始、手ごたえに余裕がありませんでした。原因はわかりませんが、ずっと促していないと下がってきてしまいそうなくらいでしたね。残念な内容、結果になってしまいましたが、それでもなんとか伸びようとしてくれていたこの馬の姿勢には頭が下がりました」

高橋博調教師「重馬場でパフォーマンスが落ちたことが以前にもあり、その点は懸念していました。それが当たってしまいましたね。また、見えない疲労が蓄積してくるタイミングだったのかもしれません。もちろん、厩舎としてはたいへん残念ではありますが、ここで無事に引退して繁殖の道を歩んでもらえれば、と思っています」

6歳という年齢や種付けの時期など考慮し、このレースを最後に引退する予定です。
2017年3月24日(金)
マイネオーラムは、3月26日(日)中山10R・常総ステークス・芝2000mに柴田大知騎手で出走します。最近の中山では安定した成績を残していて、今回も良い状態で臨むことができるとの陣営のジャッジです。高橋調教師は「使ってきていますが、中間の追い切りでの感触からも疲れなどが蓄積している感じはなく、コンディションは良さそうです。ハンデは54キロで収まりましたし、今回も上位争いが期待できると見ています」と話していました。
2017年3月17日(金)
マイネオーラムは、美浦に滞在中。先週末から普通キャンター中心の通常メニューに戻されています。高橋調教師は「11月に復帰してからまとまった休養を挟まずに使ってきていますが、コンディションは安定していて普段のレース後と変わらない感じです。来週には状態が整うでしょう」と話していました。26日(日)中山の常総S・芝2000mに出走予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.