ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネリベルタス  
馬コード : 111131 / 父 : コンデュイット / 母 : エアリバティー / 牝 / 栗東・宮本博
1 2017年1月26日(木)
マイネリベルタスは、栗東滞在中に右前肢の球節に関節炎とフレグモーネを発症しているとの診断が出ました。その後の経過は良好で、症状は落ち着き歩様も回復しましたが、出走までは時間がかかりそうな状況です。6歳という年齢を考慮して協議した結果、このタイミングで引退させて、繁殖入りすることが決定しました。3年に以上にわたって競走生活を続け、29戦に出走。よく頑張ってくれました。温かなご声援をお送りいただいたことに感謝申し上げます。
2017年1月20日(金)
マイネリベルタスは、栗東に滞在中。検査の結果、右前肢の球節の症状は落ち着いていて、このまま回復に向かうでしょうとの獣医の見解でした。宮本調教師は「患部を切開する必要はないとのことで、しばらく経過を観察していきます。ただし、出走までは少し時間がかかってしまうかもしれませんね」と話していました。
1 2017年1月18日(水)
マイネリベルタスは、栗東に滞在中。17日(火)から右前肢の球節が腫れ、検査の結果、関節炎とフレグモーネを併発しているとの診断です。宮本調教師は「皮下だけではなく、細菌がかなり内部まで入っている可能性があるとの獣医の見解です。近日中に詳しい再検査を行い、その結果次第では、患部を切開して処置をする必要があるとのことです」と話していました。
2017年1月15日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/1/14 京都 10R 4歳以上1000万下 (牝)
北大路特別
1800m 松若風馬 11着
松若騎手「前走のように前々で競馬した方がいいと思ってポジションを取りに行ってあの位置へ。ただし、今日は前回と違ってあまり追走に余裕がありませんでした。追い出してからもギアが変わらずトップスピードに乗った馬にかわされていく内容。もっとタイムがかからないと厳しいのでしょうか。それで京都よりも阪神で結果が出ているのでしょう」

宮本調教師「京都はあまり結果が出ていないのは承知していましたが、相手関係や状態の良さを考慮してここに使いましたがいまひとつでした。具合は良いので引き続き使っていく方向で考えています」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.