ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルアウラート
馬コード : 111124 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネシャンゼリゼ / 牡 / 美浦・高橋裕
2017年4月14日(金)
マイネルアウラートは、14日(金)真歌トレーニングパークに移動しました。到着後は体調を整える管理が行われ、状態に問題なければ昼夜放牧を始めます。
2017年4月7日(金)
マイネルアウラートは、使ってきたこともあり、このタイミングで一息入れることになりました。高橋調教師は「前走は心配していたとおり馬場の影響がありましたね。まとまった休養を挟まずに10か月の間、3勝しましたしよく頑張ってきました。この機会にしっかりリフレッシュして欲しいですね」と話していました。6日(木)ビッグレッドファーム鉾田に移動済みで、レースの疲れをしっかりと取ってから北海道に向かいます。
2017年4月2日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/4/1 中山 11R 4歳以上オープン 国際
ダービー卿CTG3
1600m 柴田大知 4着
柴田大知騎手「騎乗して状態は良いと感じたのですが、スタートしてからいつものように進んでいけません。馬自身は前へ進もうとするもののそこまでスピードに乗れませんでした。それ以上、促すと終いに響きそうでしたのでそのままのポジションをキープ。コーナー手前で動いていくことも考えましたけれど、手ごたえに余裕がなく断念しました。馬場を苦にしている様子でしたので、勝負どころではロスが出るのを承知のうえで少しでも馬場の良い外を回しています。それでも直線の坂で苦しくなってしまいましたが、そこからもうひと踏ん張りしてくれたのは立派です。期待していただけに残念でしたけれど、稍重のコンディションで掲示板に載ったのは今回が初めてだそうですね。強い相手の中、頑張ってくれたと思います。やはり力をつけているのでしょう。次は良い馬場状態で走らせてあげたいですね」

高橋裕調教師「もう少し前につけられるかと思いましたが、ダッシュがつきませんでした。馬場のせいでしょう。最後の叩き合いでは斤量差も響いたと思います。残念ですが与えられた条件の中でよく頑張ってくれました。コンスタントに使ってきましたし、タフな馬場で走りましたので、レース後の状態次第ではひといきいれることも検討します」
2017年3月31日(金)
マイネルアウラートは、4月1日(土)中山11R・ダービー卿CTG3・芝1600mに柴田大知騎手で出走します。前走後はいったん鉾田に出て、このレースを目標に調整されてきました。高橋調教師は「先週末にパートナーを追いかけさせて負荷をかけて、今週の追い切りは控えめにしたのは予定どおり。しっかり動けていましたし、力が出せる仕上がりと見ています。他馬に比べると比較的重い斤量ですが、背負い慣れています。最近のマイルでは崩れていませんし、先行力を活かせれば。ただし、これまで稍重で出走したときの結果が思わしくなく渋った馬場はマイナスになるかもしれません。少しでも良い馬場でやらせたいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.