ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルプレッジ
馬コード : 111121 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネアモーレ / 牡 / 栗東・宮本博
2017年3月17日(金)
マイネルプレッジは、栗東に滞在中。フレグモーネは短期間で回復し、次走に向けて順調に進められています。宮本調教師は「問題なく動けていますし、フレグモーネの影響はほとんどなさそうです。来週には態勢が整うと見ていて、25日(土)中京の芝2200mを視野に入れています」と話していました。
2017年3月10日(金)
マイネルプレッジは、栗東に滞在中。前走後に右前肢にフレグモーネを発症し、経過観察中です。宮本調教師は「短期間で回復するようであれば、在厩のまま使っていきたいと考えていますが、時間がかかるようであればいったん出すことも検討します。使っていくのであれば、(6歳1勝馬のため中央開催の阪神は使えないので)今週から始まる中京開催からレースを選択していきます」と話していました。
2017年3月5日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/3/4 小倉 10R 4歳以上500万下 
呼子特別
2600m 丹内祐次 2着
丹内騎手「スタートでぶつけられて馬がエキサイトしたうえにペースが緩くて行きたがっていたので馬の後ろに入れて落ち着かせました。隣に勝ち馬がいて、騎乗したことがあり力があるのはわかっていたので、ついていきたいと考えていて、いいタイミングで動いていったので追いかけて行くことに。脚色が鈍らずに直線に向かいました。勝ち馬は抜け出したらソラを使うのであきらめずに追いましたが、残念ながら2着。それでもこの馬自身、よく頑張ってくれました。今日の感じからはこの距離も大丈夫ですね」
2017年3月3日(金)
マイネルプレッジは、3月4日(土)小倉10R・呼子特別・芝2600mに丹内祐次騎手で出走します。前走後に挫跖があり、少しレース間隔があきましたが、態勢が整ったとの陣営のジャッジです。宮本調教師は「信楽牧場から戻ってからも順調に進められ、先週、今週の追い切りでもいつもの自身の動きができていました。力が出せる仕上がりと判断して今週の出走にゴーサインを出しています。状態に自信があるこのタイミングで、もう一度この距離にチャレンジしてみたいと思ってこちらに投票しました。昨年のこの時期の小倉では好結果を出していて、巻き返してくれないかと期待しています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.