ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルボルソー
馬コード : 111111 / 父 : フレンチデピュティ / 母 : スーパーマルトク / 牡 / 美浦・黒岩陽一
2017年3月24日(金)
マイネルボルソーは、美浦に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで回復が促されています。黒岩調教師は「担当厩務員から『中山競馬場へ到着してからテンションが高かった』と報告がありました。関西圏の方が比較的安定してパフォーマンスを発揮できるのは、現地で1泊できるのもいいのかもしれませんね。中山ですと当日輸送なので環境に慣れる間がないままレースに臨んでしまうのでしょう。次回、中山を使う場合は何か工夫をしてみたいところです。現時点ではレース後、状態には特に問題なさそうですが、時間がたってから疲れなどを見せる可能性があります。もう少し様子を見て今後の予定を検討していきます」と話していました。
2017年3月20日(月)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/3/20 中山 12R 4歳以上1000万下 (混)
1800m 柴田大知 14着
柴田大知騎手「ペースが早くなかったので、積極的に前へ並びかけていく競馬をしました。できれば2着馬のように内へもぐりこみたかったのですが、そのチャンスがなく外を回らされることに。ただ、そのロスがあったにしても、終いは失速しすぎのように思います。坂の半ばでもう脚があがってしまいました。本来はそこからもうひと踏ん張りできる馬なのですが。ちょっと原因がわかりません」

黒岩調教師「状態も競馬の形も展開も悪くなかったと思うのですが、踏ん張れませんでした。上位勢が強かった分もあると思いますが、中山ではなかなかコンスタントに結果が出ませんね。今後は、また関西も視野に入れつつ使っていくつもり。ただ、疲れがあるようなら鉾田へ出すことも検討します」
2017年3月17日(金)
マイネルボルソーは、3月20日(月)中山12R・4歳以上1000万下・ダート1800mに柴田大知騎手で出走します。前走後も順調に進められてきました。黒岩調教師は「中京の特別にも登録していましたが、むこうは除外の可能性があり、確実に出走できるこちらに投票しました。中間の追い切りでも速いタイムは出していませんが、普段から十分な運動量を確保していて、良い状態でレースに向かうことができるでしょう。極端にペースがゆるまなければ中山コースでも対応できると見ています」と話していました。
2017年3月10日(金)
マイネルボルソーは、美浦に滞在中。通常メニューに戻してからも順調です。黒岩調教師は「いつものレース後と変わらない感じですし、レース間隔をあけずに使っていけそうです。来週、再来週の番組を視野に入れて進めていきます。関西圏の流れが向いていると思われますが、こだわると出走するレースが限られるので、中山も含めてレースを選択していきたいと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.